今回はこの件、

パチンコフェスの出演者おかしいだろ

否定的な意見は多いかと思います。

ただ、僕が1点評価したいのは某大手広告代理店(電通)を使って外へアピールした事です。

地上波の情報番組なんて実質広告のようなもので、今回もお金を払う形で取り上げて貰っています。



「アッコにおまかせ!」ならパチンコ関連の話題も違和感はありません。

ユーザーが地域間移動しているだけのサクライター来店取材をやっているから今の惨状であり、本来は「連れパチ」のコンセプト通り「新規顧客の獲得」や「休眠層の掘り起こし」が急務です。

そういった観点で、今後も続けて欲しいと思います。

ターゲットを分けて考えよ

そうは言っても満点回答ではありません。

ギャンブル関係の広告は2種類必要です。

具体的には
・ブランドCM(イメージUP目的)
・潜在的顧客向けCM
の2つとなります。

地上波は不特定多数の人が視聴をするわけですから、イメージUP目的に徹するべきです。

そう考えると今回の人選は不適当だと言えます。

例えばJRAのCMも某大手広告代理店が作っているものの、これもよくありません。

こちらは「人選が正しくて内容が間違っている」パターンです。


出典:https://cmmonster.com/2018/cast-list/jra/

非潜在的顧客やアンチ層に媚びる人選で競馬のイメージを上げる戦法です。

なので、競馬を学ぶという内容は必要ありません。

寧ろ逆効果だと思います。

そういったCMは別に打つべきです。

実際、パチスロ好きでこのCMを見ても競馬をやりたいとは思いませんよね。

「競馬を学ぶ」ようなコンテンツCMを作るなら、いそまるさんやペロリナさんを使った方が100倍効果があるでしょう。

みんなのパチンコフェスも連れパチを意識するなら「そういったゲストを連れて来い」という話です。

具体的な名前を挙げるなら、峰竜太さんですよね(アッコにおまかせ!じゃなく競艇選手の方)

急造したイベントだったので仕方ないのかもしれませんが、コンセプトは曲げずに人選を見直してもう一度開催して欲しいと思います。






0