にほんブログ村 スロットブログ スロット日記へ

今でもバラエティのシマでたまに見かける攻殻機動隊ですが、この度その続編が出ます。

A+ARTという何の工夫もないスペックですが、「ベルナビ方法を自分で選べる」という謎仕様です。

モード1.0様より引用

・スペック詳細
BB/RB/ボーナス合算/ART/出率
設定1 1/478.4/1/520.1/1/249.2/1/441.9/97.8%
設定2 1/471.5/1/512.0/1/245.5/1/429.5/98.8%
設定3 1/464.8/1/504.1/1/241.8/1/399.1/101.2%
設定4 1/439.8/1/474.9/1/228.3/1/321.8/104.9%
設定5 1/417.4/1/455.1/1/217.7/1/290.3/108.3%
設定6 1/397.2/1/436.9/1/208.1/1/285.2/113.0%

----------sponsored link----------

千円ベース 約32G

設定1数値:
コイン単価 約3.0円
平均MY 約2790
MY単価 約930

バランス重視のA+ART機。

ボーナスは3種。獲得枚数は以下の通り。
SBB 約300枚
BB 約200枚
RB 約40枚

ARTは純増約1.4枚。ボーナス込み約1.8枚。

(中略)

本機はART中のナビ方法を任意で選択可。
従来の押し順モードに加えて目押しモードというものを搭載。
目押しモードの消化は少々手間がかかるが、
順押し(G数上乗せ)か逆押し(G数上乗せ特化Z突入率優遇)を
選択できる演出が発生するようになる。
いずれのモードを選択しても出率は同等の模様。

なんじゃそれ(・・?

と思ったわけですが、このような感じとなっています。

 


画像は両方共パチンカス様より転載

リール図を見ると
右側に4種類の図柄のベルがあります。

成立しているベルをボーナス図柄でナビする感じのようです。

「押し順不正解時に停止位置が正確なら代用小役が揃う」といったよくある制御で、押し順ではなく代用小役が停止する位置をナビするイメージだと思います。

まさに誰得仕様だが

仕組み的に特別な事をしているようには見えません。

同じ出玉率なら、あえて不便な目押しモードを誰が選ぶのでしょうか。

ミスればRT転落するでしょうから、気軽には選べないと思います。

目押しは8コマ余裕があるはずですが、長年「破壊光線」と「爆音」を浴びて脳がやられているメタボ教授は完全に取りきる自信がありません。

目押しモードを選ぶことで、設定推測要素が沢山得られるのならいいですが、ゲーム性が若干変わる程度だと誰も選ばないような気がします。



スロットブログ村

スロット日記

スロットブログ村全体ランキング

にほんブログ村 スロットブログへ

メタボ教授の新着

当ブログ最新記事 競馬ブログ