フィールズがまた懲りずにエヴァンゲリオンのパチンコを出すそうですが、今度の売りは「頑丈さ」だそうです。

エヴァ12

ガラス2枚で牙○ハンマーおじさん対策wって言ってた。
出典:KANEGONBLOG ー復活のWー様より

YASUDA7に続くヤスダさん専用機が早くも登場するとは・・・。

費用対効果が悪すぎる

牙狼ハンマーが氷山の一角ならまだ解りますが、画面奥の液晶まで破壊されるケースって数多くあるのでしょうか。

僕は長年出入りしていますが、ホールでハンマーを持って暴れている人を見たことがありませんし、台を完全破壊する人も見たことがありません。



そんな所にコストをかけるのは馬鹿げていると言えるでしょう。

北朝鮮のミサイルの対処と一緒です。

Jアラートが鳴っても97%の人は避難しないと言われています。

そりゃそうです、ミサイルが数分以内に来ると解っていても避難しようがありませんもの。

そんな役の立たないJアラート運営にも多大な費用が使われています。

更にPAC-3など費用対効果が低い防衛ミサイルを配備するため、アメリカに大量のお金を支払っているわけです。

北朝鮮が本気で日本にミサイルで被害を与えようと目論むなら潜水艦から発射するでしょうし、わざわざミサイルなんて発射しなくても東京で爆破テロを起こして自国のテレビ放送で「ミサイル着弾」とニュースを流す方が確実だと言えます。

ゆえに海外では沢山テロが起きているわけです。

テロ対策を強化せずにミサイル対策に金をかけるのは「木を見て森を見ず」と言えるでしょう。

エヴァ12も同じ印象を持ちました。

台を破壊させない対策とは

牙狼ハンマーのおじさんが
どういう処分になったか?
という情報が表に流れてきません。

これが問題だと思います。

おそらくホール側が公開するとイメージダウンにつながるからしないのだと思いますが、それなら業界団体がホール名を伏せて公表すべきです。

台を破壊すれば「どういう法律違反」で、「どういう損害賠償が発生する」のか、そのくらいは客に明示した方がいいと思います。

まあホール側が釘を曲げるなど法律違反を犯しているので、客に五月蝿く言えないだけなのかもしれませんが・・・






0