ツインエンジェルの4作目(ツインエンジェルBREAK)が出るという事で、新台初日の朝から養分打ちに行ってきました。

並び順の穴場店で2時間前に行って先頭を取りきったメタボ教授。

しかし、バラエティのシマに1台しか導入がありません。

果たして取り切れるのか?

と思ったらやっぱり取りきれませんでした。

----------sponsored link----------

入場時の通路で、後ろの萌え豚さんに抜かれてしまいます。

マナー悪く、走って抜こうものなら
「本職の豚を舐めんなよ(# ゚Д゚)ゴラ」
と怒りますが、抜いていった萌え豚さん、普通に歩いていました。

そう、メタボ教授の歩くスピードが遅いのです。

2時間立ったまま並ぶと疲れてしまいました。

その内、朝イチの台取り時に寝てしまうかもしれません。

ホールで寝ている豚を見かけましたら、そっとしておいて下さい。

あと何年かしたら介護保険料を払わなければいけない年齢となりました。

保険料払う前に要介護認定を受けないよう、体には気をつけたいです。

現実的な話をすると、バラのシマの萌台を開店2時間前から並んで取っても、マイナス2千枚でフィニッシュするのが目に見えているわけですが、その通り低設定だったようで、翌日データを見てみるとマイナス4000枚でした(^ν^)。

きれいな右肩下がりのグラフです。

スペックを見ても察せるように、低設定は地獄への片道キップとなります。

その後何回か触ってみたけど

色々な店を回って、333のゾーン狙いや夕方から実戦で打って来ましたが、褒める所が見当たりません。

演出に手抜き感が伝わってきます。

この台は一番そこを頑張らないといけないはずですが・・・。

スペックはRTがARTになったものの、作りは変えていません。

でもARTにした意図がよく解りませんでした。

個人的な意見としては、過去のツインエンジェルよりもRTの純増を下げて、エンジェルタイムに入りやすくした方が面白いと思います。

今回は特にBIGの告知演出に力を入れているわけですから、そこでの当選率を上げるべきでした。

ハナビやクレア様より「若干荒いノーマルタイプ」という領域を何故目指さないのか不思議に思います。


関連記事

機種解説記事

ツインエンジェルブレイクブログ記事まとめ(スロットブログ&パチンコブログまとめ)様

スロットブログ村

スロット日記

スロットブログ村全体ランキング

にほんブログ村 スロットブログへ

メタボ教授の新着

当ブログ最新記事 競馬ブログ
お世話になっているブロガー様
メタボ教授の巡回先一覧