にほんブログ村 スロットブログ スロット日記へ

youtuberやニコ生主が「パチスロで違法賭博をした」と問題になっています。

パチスロで違法賭博?(・∀・)と思ったのですが、下記の事をしたそうです。

ニコ生やYouTubeの有名配信者たち、パチスロでの違法賭博疑惑が浮上(探偵WATCH様)
ニコニコ生放送やYouTube等の有名配信者たちが、賭博行為に及んだのではないかという疑惑が浮上したとの情報が、読者から寄せられた。

「シバター」と名乗る配信者が発案した「第1回~究極の総取り企画~全取りすんのかい!!せんのかい!!」という企画が、2016年9月9日に大阪府大阪市のパチンコ店で行われた。
%e3%82%b7%e3%83%90%e3%82%bf%e3%83%bc%e7%b7%8f%e5%8f%96%e3%82%8a



有名配信者たちがパチスロに挑むという企画だが、それが賭博行為に該当するのではないかというのだ。

一例として、「横山緑」と名乗る配信者は、「1位が全部没収なんだよ」と発言。「いくらね、2000枚とか3000枚出しても、
トップとらなかったらね、その勝ち分が全部とられちゃうんだよ」、「勝てば40万とか50万もらえるらしいんで」。
大金を獲得して、子供のミルク代やおむつ代等に充てたいと、横山は述べた。

企画終了後にも、横山は次のように語った。「一番勝った人が、我々のね、なんと、あり得ないけど、総取り。
勝ち金額を全部総取りできるというですね。勝った人、多分60万くらい。だって9人いるから、5~60万にはなるんじゃないの、
総取りだから」。結果は、「よっさん」と名乗る配信者が1位になった。また、宿泊先からの配信でも横山は、
よっさんが受け取ったのは「総額50万以上だな、あれは」と語った。

%e3%82%88%e3%81%a3%e3%81%95%e3%82%93

参加者が一定の金額を支払って賭博行為に及ぶこと、すなわち、参加者たちが相互にリスクを負うことが、
賭博罪が成立する条件となる。本件の場合、パチスロに使う金額は各自で負担した模様だ。

例えば、「これで負けたら、マジでもう、ちょっと心が折れるわ。いくら?12万ぐらい」と横山は述べた。企画後の配信でも、
「もし9万円負けたままで帰ることになっていたならば、妻に報告できなかった」という趣旨の発言をしている。

店によると、ネット上で騒動になっていたことは知らなかったそうだ。
参加者たちがパチスロに使った金額の出所や、「1位になった者が勝ち金額を総取り」の真偽を尋ねたところ、同店では把握していないという。主催者は「G&M」であり、企画の詳細に店側は関与していないというのだ。

パチンコ店とG&Mの関係については、回答を得られなかった。

企画終了後に店のHPに出された画像

youtuber%e7%b7%8f%e5%8f%96%e3%82%8a

コインだからセーフ?アウト?

もちろんアウトです

パチスロのコインは建前遊戯でも店から借りているので、1枚20円の価値があります。

それをやり取りしているので、違法賭博です。

「一時の娯楽に供する物」というレベルなら問題ありませんが、現状『遊戯』として認められるガイドラインは2万枚以下だと言われています。

「2万枚出た事がある」スロット台を段階的に撤去していますし、ARTの純増を2枚以下に自主規制して1日2万枚出る可能性を限りなく0にしているのが現状です。

2万枚が違法賭博として警察の御用になるんだったら、17万枚なんか懲役ものだと思います。

youtuberやニコ生主はろくに知らずやっただけだとは思いますが。最終結果の報告をHP上に公開した店側はいったいどういうつもりなのでしょうか。

警察から一杯叱られればいいと思います(叱られるだけで済めば御の字ですが)。

バカッターと一緒で

youtubeもニコ生も馬鹿発見にはうってつけです。

ただ、彼らからすれば「炎上すれば美味しい」ので、今回の件をむしろ喜んでいるはず。

計画犯かもしれません。

ニコ生やyoutubeが最も困ることはアカウントの剥奪となります。

この企画の主謀者であるシバターさんも過去youtubeのアカウントを停止処分を受けた事があり、その時はガチ泣きしていました。

月に数十万・数百万の収入が無くなるわけですから当たり前です。

警察に起訴されない限り、動画主たちもお咎め無しだと思いますが、果たしてどうなるでしょう。

追記:警察に呼び出しは喰らったようです。



スロットブログ村

スロット日記

スロットブログ村全体ランキング

メタボ教授の他のブログ

メタボ教授の競馬予想ブログ

個人の感想です