導入初週からハイエナでポツポツ打ってましたが、腰を据えて打ってきました。

本当は今週の頭に打とうと思ったのですが、



グーグルからの入金がなくて、家賃や光熱費、まとめライターさんへの支払いで財布の中が寂しくなります。

そういう時のために10万は緊急資金として部屋の中に置いているのですが、JRAに討伐され、剥ぎ取りチャンスを喰らいました。

せめてジャパンカップでサトノダイヤモンドが来ていれば無一文にはならなかったので、サミーはやっぱり最悪だと実感します(完全なる言いがかり)。

一昨日ようやく振り込まれたので昨日行ってきました。

6号機スペック

打った印象としては「6号機に併せて無難に作った」という感じです。

通常時は戦コレ2のシステムではなく、まこまこタイプの抽選となります。

周期中に一度MAX(AT確定)まで行きましたが、確定からAT開始まではテーブルの昇格抽選を行っているみたいです。

ATは基本的に戦コレですが、消化中の上乗せはセットストックと擬似ボーナスという形となっています。

戦コレ3と一緒で、有利区間を意識した作りです。

戦コレ3と違うのは天井を作った影響で、完走しても次回ATは確定しません

エンディング到達時には「裏戦国タイム」に移行するかどうかの抽選を行っていて、当選すれば有利区間完走のチャンスといった仕様となっています。

まあ2周目・3周目とダラダラループするよりかは、この方がいいかもしれません。

純増詐欺?

打ってみて改めて思ったのが、「ATの純増が本当に純増3.5枚あるの?」という点。

まとめサイトでも記事として取り上げました。

戦コレ徳川家康の純増とベースが詐欺くさいんだが

 

1セット30Gなので平均105枚無いとおかしいのですが、僕も平均には届いていません。

純増3枚近くはあるので遅くはないですし、6号機の規制を考えれば「ちゃんと試験を通したらこんなもんでしょ」と思いますが、ホールでの純増データが知りたいです。

ちなみに戦コレ徳川の公式HPやPVには純増3.5枚と書いていません。

解析サイトや業界関係者さんが勝手に書いただけ

という「いつもの逃げ道」なのでしょう。

しかし、今回は初期ティザーPVにちゃんと明記されています。

KPEが公式に言っている以上、純増3.5枚ないと問題だと思いますが、今後の情報に期待です。






0