今回紹介する記事は
人生半分〜パチスロ大好きサラリーマンの小言2〜様の

重大発表~ただのサラリーマンブロガーが、一つの夢を掴みました

という記事です。

ブログ村のスロットブロガーさんが、ガイドワークス社のパチスロ漫画誌に登場しました。



 

こういったのは他のスロットブロガーさんの励みになるので、とてもいい事だと思います。

ただ、問題は雑誌がどれだけ売れるかです。

今後もこういった事例を増やすには、
嫌らしい言い方ですが

「スロットブロガーと絡めばカネになるよ」

と業界に思わせる必要があります。

 

スロットブログから業界側に行った人も過去に何人か居ますが、まだまだ少ないです。

スロットブログのPV数

解析サイトは別格として、一般サイトでブログ村の上位に入る所は月間推定50万PV~100万PVくらいです。

アドセンス収入だけだと飯は喰えませんし、動画系サクライターなどと比べればPV数は少ないと言えます。

これだけパチスロが廃れても、幸いブログ村界隈のPV数は横ばいですが、現状に満足してはいけません。

全体的なPV数を底上げしていく必要があるでしょう。

パニックセブンに取り上げられたブロガーさんは、正直僕は知らない方なのですが、

2017年の年末にはGoogleに記事を取り上げてもらえたおかげで、念願のスロットブログランキング1位を獲得することも出来(今はだいぶ落ちちゃいましたけど。。。)、とても充実した結果を残すことが出来ました。

 

「スロットブログ村1位」を先に越されていますw。

僕は4年半やっていますが、トップ3ですら経験がありません。

 

でも、それくらいグーグルからのアクセスはモノ凄いです。

過去記事でも少し触れましたが、
パチスロまとめを本格的に初めて1ヶ月が終了、そのPV数は?
僕はグーグル砲と呼んでいます。

読者様にはピンと来ない話かもしれませんが、
今までは、検索エンジン(解析需要)からしか流入が無かったのが、
解析じゃないパチスロブログもグーグルからオススメ記事として別枠で紹介して貰えるようになっています

グーグル砲は1日5万PVとか、このブログでは未達成の数字が出てしまう恐ろしい兵器です。

 

その考察については
【スロット稼動記事ブロガー様必見!】グーグル(Google)様に記事紹介してもらう為の4つのポイント!!(アニスロ ドットコム(仮)様)
という記事も参照下さい。

 

僕も「どういう記事を書けばグーグル砲に着弾して貰えるか?」研究中ですが、
グーグルもグーグルで「メタボ教授のようなクソブロガーを紹介せず、良質なブログを紹介するにはどうすればいいのか?」を研究中のはずです。

つまりは、イタチごっことなるでしょう。

といった感じで、スロットブログが取り巻く環境も新たな時代へと向かいつつあります。






0