アミューズ千葉さんの1周年記念イベントがまさかの6000人並びで話題となったそうです。

そりゃ6000人は想定外だと思います。



僕の地域だと、どんなに多くても1000人ですし。

肝心の中身についても、当然「乞食にばら撒き」営業ではありませんでした。

色々な情報を見る限り、それなりの出玉でボッタクリイベントでは無かったのだと思いますが、6000人は並び過ぎだと思います。

 

6000人も集まった要因

どうも転売屋大集合だったみたいです。

アミューズ千葉でツイッター検索すると転売している輩が出るわ出るわ。

良番に4万円も払う買う馬鹿が居たようですが、現実的には3000円とか5000円で取引が成立しているので、交通費や時給を考えれば転売屋も死亡確認だったようです(抽選にここまで時間がかかるのは想定外だったのでしょう)。

当然6000人も集まるわけですから駐車場が足りず

関係ない店に止める輩も大量発生したようです。

常識的に考えれば他の店に駐車するのは抽選受けたら帰る転売屋や引き子だと思います。

良番引いてもスロットを打つよりかは入場券を売る方が期待値的には高いわけですが、
『打ちたい人より打たない人の方が多く並んでいるような末期症状』
に近づきつつあるのでしょう。

 

個人的な考えとして、転売屋・引き子から番号を買って打つ人はちゃんとリスクを負っているので、そこまで腹は立ちませんでした(ぶっちゃげ養分だと思っています)。

しかし、営業時間を遅らせたり、回りの店に迷惑をかけるレベルの人数が来るとなれば、流石に困ったものです。

店としてはしっかり対策して欲しいのと同時に、転売した奴を見つけ次第、威力業務妨害として警察に突き出すくらいの事をやってもいいと思います。

そこまで毅然とした対応を取らないと、モラルのない連中は排除出来ません。




スロットブログ村

スロット日記

スロットブログ村全体ランキング

にほんブログ村 スロットブログへ

メタボ教授の新着

当ブログ最新記事 競馬ブログ
お世話になっているブロガー様
メタボ教授の巡回先一覧