天井が低いので(CZ間200G、ART間999Gハマり後のCZは必ずARTに当選)何回か拾えました。

まずこの台で目立つのは、仕事人の仏壇筐体から流用したと思われる右側のサブ液晶です。

AKB48もアイドルとして既にお亡くなりになっていますからねえ(*´∀`*)

 

そんな仏壇筐体でありますが、
何故サブ液晶を右に付けたのか?
疑問に感じました。

サブ液晶を右にする事により、コインサンドが隠れてしまいます。



特にメタボ教授のようなおじいちゃんからすれば、カードの抜き忘れにつながるわけです。

ゲーム数のハイエナより、抜き忘れたカードのハイエナをする方が期待値が高いと言えるでしょう(犯罪なので駄目ですよ、念のため)。

おそらくサブ液晶はタッチパネル機能もあるので、右側の方が押しやすいという理由なのかもしれません。

しかし、肝心のタッチパネルが大した仕事をしないです。

通常時、サブ液晶に推しメンを大きく映すのはいいですが、静止画が切り替わるだけ。

もっと動きが欲しいですし、タッチしたら色々な反応をして欲しかったです。

胸を触りすぎると黒服カットインで、「次回ART当選まで秋元康に叱られ続ける」という仕様で良かったと思います。

 

ゲーム性はソコソコ良かった

通常時の初当たりは設定1で約1/400という台なので、天井を1000にするとゲームバランスが崩壊しやすくなります。

ただ、この台は「999ハマり後のCZで当選」にする事で実際の天井は1000~1200Gです。

ここらあたりは上手く作ったと思います。

 

ART中はポイントを溜めて継続させていくシステムですが、継続するために消費するポイントを抽選するゲーム性です。

抽選によって選ばれる階層は全部で7つあります。

・上乗せ特化(上位)
・上乗せ特化
・ポイント消費0
・50PT消費
・100PT消費
・150PT消費
・200PT消費

このARTのキモは
選ばれた階層によって次回抽選の振り分けが異なる
という部分です。

イメージとしては「ねぇーねぇー島娘」のATモード移行に似ています。

 

基本は下4つの地獄ループなのですが、25%の振り分けがある「ポイント消費0」が最初の目標です。

そこから振り分け確率が変わり、32.5%ある上2つに移行出来れば、次回は下4つの振り分けが無くなります(島娘で言うところの花笠モード)。

上3つに滞在している間にポイントを貯めて、出玉を伸ばす仕様です。

抽選振り分けを知って打つと結構楽しめました。

そういえば

これまで同様に推しメンを選べるのですが、メンバーは入れ替わっています。

AKBグループを卒業しても居座っていたり、現役でも外されていたりするので、人選がよく解りません。

前作における「ぱちログ」の履歴で決定したのでしょうか。

 

正直推しメンは誰でもいいのですが、この娘にしました。

 

名前が「宮脇」という名前だったので、何となくスロットで稼げそうな気がしたからです。

 

同じことを考えたスロッターは沢山居たようで、下記のようなデータを見ました。

何と宮脇さんは2番目に人気があるそうです。

ぱちスロAKB勝利の女神で推しメンレベルを480まで到達させた人数
1位 山本彩   122人
2位 宮脇咲良  98人
3位 松井玲奈  94人
4位 島崎遥香  68人
5位 入山杏奈  61人
6位 横山由依  59人
7位 渡辺麻友  52人
8位 小嶋真子  39人
9位 川栄李奈  38人
10位 松井珠理奈 36人
11位 柏木由紀  34人
12位 渡辺美優紀 30人
13位 指原莉乃  27人
13位 小嶋陽菜  27人
15位 加藤玲奈  19人
16位(最下位) 高橋みなみ 18人

出典:2CHより

しかし、ガチのスロッター的には宮脇さんより、並ばせ屋である山本さんの方がアツいという判断なのでしょうwww。

 

享楽さん、スロッターはそういった視点で推しメンを選んでいるので、ぱちログのデータをあまり参考にしない方がいいと思います。



関連記事

機種解説記事

AKB48勝利の女神ブログ記事まとめ(スロットブログ&パチンコブログまとめ)様