にほんブログ村 スロットブログ スロット日記へ

今回紹介する記事はぱちんこドキュメント様の
マルハンがVR(バーチャルリアリティ)関連企業への投資を始めた訳だが…
という記事です。

マルハンはパチンコ事業以外も精力的に手を出していますので、その一環だと思います。

そうは言っても、パチンコ・パチスロ業界でもVR技術というのは導入されて欲しいです。

 

VRというのは我々オッサン世代だと
約20年前に発売された
バーチャルボーイ

----------sponsored link----------

バーチャルボーイ

を思い出すわけですが、最新鋭のVR機器はこんな感じです。

%e9%a6%ac

vr

見た目はバーチャルボーイと変わりません。

 

ただ、バーチャルボーイと違うのは
首を動かすと機械が感知して、
見える方向が変わります。

これは欲しい(*´ω`*)。

VRをパチンコ・パチスロで導入すると
演出の幅は飛躍的に向上するでしょう。

プロジェクションマッピング(笑)とは次元が違います。

1台40万という殿様価格で売っている機械ですから、VR機器の導入くらい余裕のはず。

保通協の壁

ところが、試験の壁があるようです。

コードに繋がれたユニットだと、
カウボーイの投げ縄みたいに
ブン回す輩も出てくるので、
難しいのでしょうか。

カウボーイ

上記のツイートを見る限り
台にVR端末を設置するのは無理そうです。

となると現実的には、パチスロ台とは関係なくVR装置を用意しなくてはいけません。

外部出力からデータ機器を経由してVR装置に行き着く方法が現実的かと思います。

複雑な信号を送れるかどうかは解りませんが、色々チャレンジして欲しいです。

-----sponsored link-----

スロットブログ村

スロット日記

スロットブログ村全体ランキング

にほんブログ村 スロットブログへ

メタボ教授の新着

当ブログ最新記事

競馬ブログ

個人ブログ