にほんブログ村 スロットブログ スロット日記へ

今回紹介する記事は遊戯日本様の

[blogcard url=”http://www.yugi-nippon.com/?p=10448″]

です。

山口県警では、このほど、パチンコホールの営業時間の制限を目的とした条例改正についてパブリックコメント(県民の意見募集)を実施。同県警では県内全域のホール営業時間について、1年を通じて9時~23時時までに制限することを検討している。

----------sponsored link----------

風営法でホール営業は、0時~6時前までの営業を禁止。ただし、1月1日~4日まで、8月14日~17日まで、12月25日~31日までの時期は、一般的に長期休暇時期であり、午前1時までの営業時間を可能としている。

今回の条例改正は、早朝の児童、生徒等の通学、ホール周辺居住者の生活環境を考慮したほか、ホールを対象とする強盗事件の発生状況を踏まえたことが理由。条例改正となれば、長期休暇時期の営業時間延長も禁止される。

なおインターネット上のホール情報サイトを確認した限り、現在、同県内ホールの営業時間はほとんどが9時~23時までとなっているが、一部のホールでは24時まで営業している模様だ。

近隣住民に迷惑をかける程、客居ねえだろ (´・ω・`)

実家に帰ると親と一緒にパチンコに行く事もありますが、パチ屋は9時開店なのに親は朝5時から起きています。

そのため「田舎のパチ屋は朝7時くらいに開けた方がいい」と思っていたのですが、それが出来る山口県でやっている店が無いとなると、集客的にはイマイチなのでしょうか。

パチンコ業界は新規顧客層を掘り起こせない状態ですし、電気代や人件費を考えると営業時間短縮も選択肢の一つかと思います。

営業時間短縮日をズラす

地域の全店舗が同一日に短縮営業するのは効率が悪いので、輪番で短縮営業日を変えればいいと思います。

短縮するのはもちろん平日の朝と昼です。

具体的には旧イベント日を短縮営業にするわけ。

店側の利益をプラマイ0くらいにするイベントなら営業時間は長かろうが短かろうが一緒です。

えっ? イベント日だからこそ、ぶっこ抜く?

紅の豚
そんな店、早く潰れなさい

打ち手に「短縮営業=アツい」と思わせる事が成功すれば、広告費0のイベントとなります。

こんな事を考えるくらい、最近は平日昼の稼働が少ないです。

北斗修羅が既に通路になっている店もあります。

 

もちろん条例と客層との兼ね合いになりますが、『営業時間の見直し』は各地域の組合で一度話し合う事をオススメします。

スロットブログ村

スロット日記

スロットブログ村全体ランキング

メタボ教授の他のブログ

メタボ教授の競馬予想ブログ

個人の感想です