集中講義:第2回「道路の水たまりで魚釣り」

努力は必ず報われる・・・わけではない

パチスロでトップレベルを走っている打ち手の方々は少しでもライバルに差をつける方法を日々考えていると思います。
それを積み重ねた結果が収支の向上に直結するわけです。

でも2014年から重要になるのは
「その立ち回りに期待値はあるのか?」
を見通す能力です。

前回話したように、メーカーはどの状態からでも打って貰えるように様々な工夫をしています。

エウレカセブン2に見る新世代のハイエナ殲滅プラン

----------sponsored link----------


その極端な例がエウレカセブン2です。
これは身の毛もよだつ恐ろしい機械でした。

ご存知のようにエウレカは導入当初から
モードAからモードDまでの4種類のモードがあると明言されてました。

そして解析が出るにつれ
「スーパーBIG後がアツい」とか
「デューイモードはピンポイントで狙える」
という話をする打ち手が多かったと思います。

でもこれらは罠です。
正解は「天井狙い以外用はない」となります。
データを取れば明確です。

実はエウレカセブン2のAT(コーラリアンモード)の当選ゲーム数分布には極端な偏りが存在します。

「天井」か「ボーナス・AT直後」か「仮天井」の3契機での当選が90%以上占めています。つまり150ゲーム~900ゲームまではAT当選は殆ど期待できません。
もちろんボーナス当選の激アツゾーンなども存在しません。

本来はデータの偏りを考えれば300サンプルは欲しい所ですが、エウレカ2は極端に偏っています。ゆえにサイトセブンのデータなんて使わず、ホールで直接サンプルを取っても十分理解して頂けるかと思います。

モードD濃厚台なら流石に拾ってもいいですが、ゲーム数とモードを掛けわせたゾーン狙いですら殆ど効果がなかったはずです。
デューイモードの当選率や性能にサミーお得意の詐称が存在すると推測しています。

導入後の早い段階で
「エウレカのゾーンやモード狙いなんて時間の無駄」
と見切らないと道路の水たまりで魚釣りさせられる結果となりました。

特にその時期はウルトラマンウォーズやパチンコ百花繚乱のハイエナが店を探せばまだ出来ました。
なのでエウレカ2中心の立ち回りだと大きな機会損失になったわけです。

ただ今回紹介したケースはサイトセブンで自動集計が出来ません。
面倒臭いですが、自分の手で抜き出して集計します。

もちろん、全ての機種の大当たり履歴を独自分析調査していたら時間がいくらあっても足らないと思います。
怪しい台をいち早く察知する能力が重要です。

例えばモード毎にアツイゲーム数や天井が違っている台は独自分析調査をする価値があります。
天国ループした履歴を取り出し、その前後の解除ゲーム数を集計する事によりモード移行の概要が最速で明らかになる台も過去に数多くありました。

大事なのは出玉に結び付くフラグを狙い撃ちする事

エウレカ2だけではなく、全ての台において出玉の起因となるART(AT)の当選経緯を見抜く作業は今後も重要となっていくでしょう。

AKB48みたいにART(神曲ラッシュ)は全てボーナス経由なら問題ないのですが、そうでない機種はARTへの突入契機が何であり、ゾーンや天井で何が当たるのかを意識しないといけません。

2014年は特に
出玉にあまり結びつかない擬似ボーナスが当たるゾーン
が流行ると個人的には考えています。

それとニューギンが2013年末に出した「湘南純愛組」のジャックポッドシステムもこれからのエナ駆逐トレンドとなるでしょう。
ジャックポッドシステムとは液晶に残りゲーム数を表示して簡単にハイエナ出来るようにして実際の当選率が3%といった罠でした。

既に
「ハイエナをやっている打ち手からも利益を徴収しよう」
という時代に移りつつあります。
その罠に気づいて効率よくデータ収拾を出来た者だけが生き残れます。

次回からは立ち回りの実力差が顕著に現れる「店選びの基準」についてお話します。

集中講義「メタボ教授の立ち回り論」目次へ

にほんブログ村 スロットブログ スロット日記へ
最後まで読んで頂いてありがとうございました。
またのご訪問をお待ちしています。

-----sponsored link-----


----------sponsored link----------

9 Responses to “集中講義:第2回「道路の水たまりで魚釣り」”

  1. PON より:

    集中講義面白いですねー!! こういうの好きですw
    確かにメーカー側が意図しているかはわかりませんが、エナを出し抜こうとしているのか?と感じる機種が最近は増えた気がします。 吉宗ゾーンもそう感じますw またブロガーとしての力量が問われるなと思いますw

    私が作り方が上手いのと感じているのはエンターライズ(BOOOM?)の天井の作り方ですね! DMC4は666Gの仮天井が絶妙ですし、333Gでの抽選も引っかかって中途半端にARTが続けばそのまま天井狙いに移行するしかないです。

    新しいガンダムもBOOOMみたいですが、333GCZ天井、狙いから少し小役が引けずに引っ張られると天井狙いに移行しなければならなくなりそうです。

    天井の性能を上げずに早めから天井狙いをさせるような、天井の手前に仮天井を設けるような台も増えてくるんじゃないかなと私は思ってますけど、教授はどうおもわれてますか??w

    0
    • メタボ教授 より:

      >>PON様
      お褒めの言葉ありがとうございますm(_ _)m。
      正直に話しますと過去記事から自分の立ち回り論を再編集したものの、PON様のブログである「ハイエナ五輪ノ書」でのハイエナの基本・テクニックのクオリティが高すぎて自分のハイエナ立ち回りをありのままに書いても価値がないと判断して「じゃあ2014年はどうなる」という別の切り口に変更しましたw。

      ガンダムは皆様がおっしゃる通り400ハマリからでも期待値プラスの可能性が高そうで、メーカーとしては300から逃げられないように意識して作っているのは間違いないと思います。
      その分1~300を打つ客の負担が大きくなるわけですが、そんな事普通のスロッターが知るよしもないので、ハイエナ的にはありがたいです。

      早めから天井狙いが出来るようにしてその分天国ループを弱くする事によって上級者が即ヤメしたとしても、その後誰かが天国否定まで回してくれてる状況ですから、天井ボーダーが低くなる傾向は今後も続くと私も思います。

      それと個人的には今回取り上げたサミーが要注意メーカーだと思っております。
      ニューギンの慶次(AT)みたいに100ゲーム手前にブロックがあるならサイトセブンで知ることが出来ますが、鬼武者再臨で1280を超えたら89%のAT確定という偽情報が流れたり、あべシステムみたいに天井前ブロックのデータを観測不能な台を出されると対応が不可能です(´;ω;`)。

      0
  2. 匿名 より:

    独自の視点がありかつ説得力がある
    最高です!
    毎日ブログの更新楽しみにしてます!

    0
    • メタボ教授 より:

      >>匿名様
      そういって頂けるととても嬉しいです。
      最近はネタが沢山あってほぼ毎日更新していたのですが、
      本日(23日)は特別な速報がない限り更新をお休みする予定です(新カテゴリー準備のため)。
      月に数回は更新しない日もありますが、
      3日間更新がなければ糖尿病で入院しているかもしれないのでその時は心配してやって下さい(^O^)。

      0
  3. PON より:

    こちらこそお褒めの言葉ありがとうございます!
    実はあれまだ一応未完成なんですw はやく完成しなければいけません。 ブログリニューアル時についでに完成させようかな?

    メタボさんが他に無いブログ、新しいスロブログのモデル目指して新しいコンテンツを生み出しているのを見ると、最近私は楽して楽して狙い目記事ばかり書いて情けないと思ってしまいましたw 

    新しいブログメディアを目指す同士としてこれからも頑張りましょう!(勝手に同士認定w) とりあえずブログリニューアルしなきゃ!!w

    0
    • メタボ教授 より:

      >>PON様
      パチスロブログを見る読者様が一番知りたいのは「勝てる立ち回り攻略」ですから、その情報を書いて「楽している」なんてとんでもございません(^^)。自分の方が楽するために風呂敷広げまくりですw(今度試験導入する新カテゴリーもそうです)。
      個人的にはパチスロブログ業界はまだ伸びる分野だと思っています。お互い更なる上を目指しましょう。ブログリニューアル頑張って下さい。

      0
  4. ななし より:

    PONさんのハイエナ五輪の書は、正直初級者・中級者にとっては、まさに最高の素材と言えるほどの秀逸な出来ですよ。
    自分もあれのおかげで、スタートラインに立てたと言っても過言ではありません。
    店選びから、ギャップという概念から、本当に実践的で、0から食えるようになるまで、あれほど分かりやすい素材は他にないですよ。
    自信持って下さい!(笑)

    エウレカと吉宗(?)に関してはまんまとメーカーにしてやられたという感じでしたが、現場で奮闘する人間なら騙されてもあれは仕方ありませんわ。

    というわけで、マクロな大局的観点で、

    0
  5. ななし より:

    そんなメタボ教授にQZ回答者メンバーになってもらおう運動を、今一人で勝手にしているので、PONさん推薦状の方宜しくお願いします!笑

    ちなみにウルトラマンはステチェン解析が出た頃はもう完全にバブルは崩壊していましたね。
    あれでヤメ時が~うんぬん期は、もう完全に逆にメーカーにしてやらていると思いましたね。

    教授のウルトラマン行脚のタイミングが絶妙だなあと、感心していました。最後の荒稼ぎ時期でしたね。

    0
    • メタボ教授 より:

      >>ななし様
      そうですね(^O^)。
      ひょっとしたらここを見ていただいた他のブロガー様にもこういった「自分の立ち回りまとめ」
      をやってみようと思われた方もいるかもしれませんが、ハイエナ五輪ノ書様を一度ご覧になってから
      やったほうがいいと思います。
      管理人PON様いわく「まだ未完成」ですが、一流のハイエナになるための方法が誰にでも解りやすく説かれています。

      QZの件ですが、ゆくゆくは是非回答者にもお願いしようと思いますが、何人かハイレベルな常駐回答者様がいらっしゃいますので、先にそちらの方の回答者(管理者)入りを議論するのが筋だと思っています。
      加えてしばらくは回答者としての責務を果たせるだけの時間が取れません。
      どんなに忙しくてもパチスロの稼働時間は削れませんので、
      このブログが「更新するだけ」という状態になってからQZの閲覧回数と無記名書き込み回数を徐々に増やしていこうと思ってます。
      というのも引っ越し4ヶ月で外から見ても解るレベルのエラーはほぼ修正しましたが、
      内部的な間違いやエラーは結構放置してまして、
      毎日それの修正もしていてブログの更新もままならない状況です(*´∀`)。
      体を壊さない限り5年・10年先もやるつもりですので今直しておかなければいけません。
      YAHOOブログからワードプレスに引っ越してこのブログを知ってくれた方は多いので、
      ブログ構築の手間がものすごくかかっていますが、よかったと思っています。

      0

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ