にほんブログ村 スロットブログ スロット日記へ

先月末にはユニバカ&サミフェスが開催されましたが、間髪入れずにファン向けに「パチスロサミット2016」という催しが開催されたそうです。

パチンコビレッジ様より引用

8月6日、ベルサール秋葉原にて「8月4日はパチスロの日・パチスロサミット2016」が開催された。

オープニングセレモニー後、3つのフロアでそれぞれのイベントが開始。

----------sponsored link----------

1階フロアのメインステージでは、SIRのLIVEから始まり、パチスロ大好き自慢コンテスト、ライター座談会、パチスロカルトクイズなど様々なコーナーが展開。来場者を盛り上げた。

2階フロアでは、「最新パチスロ大(ウルトラ)試打会!!」と題し、日電協・日工組加盟メーカー17社の22機種が展示。このうち、まだホールに導入されていない機種は12機種もあり、開始早々、多くのファンがお目当ての台の向かった。

地下1階フロアでは、ホール関係者のための特別企画「8月4日はパチスロの日・業界シンポジウム」を開催。

第1部は「2016年パチスロ展望」として日電協・明日の日電協を考える委員会 委員長 岩堀和男氏が講演。
第2部は「パチスロ未来シンポジウム」と題し、ダイコク電機 片瀬宏之氏、船井総合研究所 奥野倫充氏、矢野経済研究所 稲田剛史氏、エンタテインメントビジネス総合研究所 藤田宏氏が講師として登壇。ゲストとしてPOKKA吉田氏も加わり、今後ホールはどのように生き延びていくのかなど、ホールにとって身近な課題を討論した。

パチスロサミット2016

パチスロサミット2016-2

パチスロサミット2016-3

パチスロサミット2016-4

先日の個人ブログの記事(年に一回しか辿りつけない香川県津嶋神社へ行って来た)
でも書いたように、一足早くお盆の墓参りをしに実家に帰っています。

そういえば、実家近くのホールにもこの「パチスロサミット2016」のイベント告知のポスターが貼ってありました。

香川県からアキバまで行けるわけないでしょうに。

「パチスロ業界ってどこまでズレているのだろう?」と感じました。

ファン向けイベントも多様化を

もちろん、こういった「ファン向けイベント」はどんどんやるべきです。

ただ、東京で1日だけイベントをやってどれだけ効果があるのか?、正直疑問に思います。

このご時世なのですから、動画配信をメインに考えた方がいいです。

ちなみに今回のパチスロサミット2016もニコ生はありました。

ニコニコインフォ様より引用

パチスロの日制定記念イベント「パチスロサミット2016」開催!
毎年恒例となった本イベントをベルサール秋葉原より生中継。
原口あきまさがメインMCとなり今年はさらに森下悠里と多田あさみを加え
会場の熱気を視聴者へお届けします!
もちろんジャンバリ.TVお馴染みのメンバーも出演。
会場に来れなかったアナタも一緒にパチスロサミット2016を盛り上げよう!
パチスロサミット

来場者が述べ3万人と寂しい数字です。

おそらくですね、一般人が立ち入り禁止だった地下一階を生中継して、ユーザーと船井総研のコンサルさんとPOKKA吉田さんとで対談したら色々な意味で盛り上がったはずです。

正直、近年のパチスロ業界の惨状を見るにつれ、コンサルって何をアドバイスしているの?と疑問に思うので、お話を聞いてみたいです。

スロットブログ村

スロット日記

スロットブログ村全体ランキング

メタボ教授の他のブログ

メタボ教授の競馬予想ブログ

個人の感想です