先日こういうツイートを見ました。



業界関係者の方々が同業者から色々な嫌がらせされる話は昔からよく聞きます。

先日まとめでこういう記事を書きましたが、

1GAMEのてつ、Twitterでシバターからブロックを喰らう

ブロックを喰らった側はそれなりの発言をしているわけですから、本来はブロックされた側が悪いはずです。

そこの所を勘違いしている人が多いと思います。

「ブロックするのは心が狭い証拠」

ではなく、

「相手するだけ時間の無駄だと判断した」

だけなのです。

業界関係者の皆様も「威力業務妨害」と感じる発言をする輩はどんどんブロックした方がいいと思います。


パチ業界に威力業務妨害発言をしているクソ豚が何を言ってやがる

はい、すみませんですm(_ _)m。

僕をブロックしている人は少なからず居ます。

全く絡んだ事無い人、ブログで取り上げた事が無い人からブロックを受けていたケースもありました。

しかし、それは仕方ありません。

僕はパチ業界を外部の目線から辛辣に批評しているので、お気分を害している人が居ることも自覚しております

逆にそういう人とは一生ご縁が無いので、遠慮せずブロックして下さい。

ブロックされた人の数を表示すればいい

ツイッターやyoutubeやブログのクソリプ対策というのはどんどん進めていった方がいいと思います。

ツイッターの場合、フォロワーの多い人、「いいね」の多い人が凄いと勘違いされやすいので、「ブロックされた数」や「不快な発言」という指標があっていいはずです。

そうなるとマイナスSEOのような攻撃をする事も可能ですが、SMS認証(携帯電話認証)を受けたアカウントだけの数字を反映して、捨て垢の数は含まなくするだけでOKだと思います。

ツイッターは昔と比べてSMS認証が厳しくなり、捨て垢の運用が難しくなりました。

認証済みアカウントに対して、捨て垢で絡むのを不可能にするのが理想です(見るのはもちろん自由)。

有用な人、面白い人の発言だけが取り上げられればいいので、足を引っ張ろうとする事で自己満足する人を黙らせておけば、今後更に面白くなると思います。






0