JPSはパチスロ撤退したと聞いていましたが、まさかの新台をリリースしてきました。

パチスロメーカーのJPSは4月27日、約2年ぶりとなるパチスロ機の新機種「ドリームあの興奮をもう一度ジャンボEE」のプレス発表会を、都内台東区の上野ターミナルホテルで開催した。

発表された新機種は、平成26年にリリースされた「ドリームジャンボ」の演出面を引き継ぎながら、仕様をノーマル+RTに一新。3桁7セグが揃えばボーナスというシンプルなゲーム性が特徴だ。

ボーナスの獲得枚数は、BBが最大311枚でRBが104枚、全設定共通のプレミアムBB当選時は、次回ボーナスまで続く純増約0.1枚のRTが付随する。

同社の相馬大悟管理本部長は、「低設定域でもボーナスの合成確率は軽く、連チャン性が楽しめるように作っている」と新機種をピーアール。今後については、今年9月までに4機種程度の新台を発売したい考えを示した。


出典:遊技通信様より

ドリームジャンボの後継機なのにノーマルタイプwww。

「5000ゲーム上乗せあるかもよ」とか煽っている台なのに311枚のノーマルタイプとか客が面を喰らうと思います。

気になったのは

写真の背景にジーオーエム株式会社という名前が入っている事です。

JPSのHPも更新されてないですし、JPSは買収されたかSNKみたいに権利だけ売ったのかどちらかだと思います。



今更パチスロ市場に参入してどうするの?

昔書いたこの記事
ジャグラーも撤去?6号機への移行が伝えられたらしい
の通り、6号機の入れ替え需要というのを見越しているのかもしれません。

タイヨーあたりもコクッチー3で復活する日が来るのでしょうか。






0