今回はこの件、
P牙狼 冴島鋼牙はyoutuber対策している件
イメージ的にはこんな感じだそうです。


動画

 

そう来たかあ・・・



以前にも書いた通り、動画を撮影してyoutubeにUPする事に対して、メーカー側の反応というのは難しいと思います。

・稼働を上げたいから拡散して

・稼働を上げたいから拡散しないで

両方の側面があると思います。

どちらが正しいか?僕には解りません。

台によってケースバイケースだと思います。

概ね

・いい台は露出が増えると稼働が上がる

・クソ台は露出が増えると稼働が下がる

はずですが、

実戦動画を見て視聴者がどう感じるかは演者さんと編集さん次第です。

となると、メーカー側からすれば「お抱えのライターさんによる試し打ち動画を見てもらうのがベスト」となります。

自社制作の動画を確実に見てもらうにはyoutubeなどの検索対策をアレコレやるよりも、他の動画を物理的に排除すればいいだけです。

そういう風に考えるメーカーも今後増えるのではないでしょうか。

でもこういうのをやると

台の値段が跳ね上がりますw

そういった意味では、今回の件は「どうなのかなあ」と感じました。

ひょっとしたら試打機だけが動画を取れない仕様で、実際の品は動画を撮れる仕様なのかもしれません。

ただ、それだと「ホール側に見せたくないやましい部分があるから隠している」とも受け止める事が出来ます。

今後、他メーカーがどう出てくるか解りませんが、トラブルにならないよう祈りたいです。






0