にほんブログ村 スロットブログ スロット日記へ

先日こんな記事を書きましたが

[blogcard url=”https://metabopro.com/hanabiho-ru/”]

以下のコメントを頂戴しました。

フル攻略というのは、そもそも不可能です。
メーカーが言う、フル攻略とは、



小役取りこぼし無し。
ビタ押し完全攻略。
ボーナスフラグ成立したら即ボーナス図柄停止。
等の条件です。

つまり捨てゲームがゼロって事ですから、何年も攻略してきたスロプロ中のスロプロでも無理です。

メタボ教授からの質問「ただ、ハナビは3種類のボーナスフラグを全てフォローするのは無理ですが、流石にそういう台を「即ボーナス図柄停止」で算出しないですよね。

回答
メーカーから営業される側なので、明確に言えます。
3種類のボーナスフラグを全てフォローしての話です。

我々は機械を買う側なので、当然ながら、このフル攻略ってどういう位置づけなのか聞きます。
その答えが上記の通りです。

完全技術介入(フル攻略)の定義は何となく知っていましたが、ボーナスの即揃え条件というのはアイジャグの逆押し手順みたいに、全ての小役とボーナスがフォロー出来る台の事だと勘違いしていました。

まあハナビの場合は1枚がけ出来るので、ボーナス即揃えじゃなくても1日平均700枚もロスするのはおかしいとは思いますが・・・。

兎に角、フル攻略とは「レバーオンでフラグを全て察知するエスパーが打つ」事です。

こんなもの『攻略』でも何でもないです。

詐欺と何ら変わりありません。

色々調査したところ、クランキーセレブレーションもスロマガ情報だとこういう記述となっています。

%e3%82%af%e3%83%a9%e3%83%b3%e3%82%ad%e3%83%bc%e3%82%bb%e3%83%ac%e3%83%96%e3%83%ac%e3%83%bc%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%b3%e5%89%b2
(画像はサイトセブン様無料情報のスロマガ提供コンテンツより転載)

何だよ中級手順って・・・。

この中級手順というのがおそらく、小役の取りこぼし0でボーナス成立後の次ゲームから最速察知手順で揃えたものだと推測出来ます。

クランキーセレブレーションのボーナス中の技術介入は前作より圧倒的に簡単になっていますが、実際の割は98%を下回るはずです。

今のような状態でメーカーを放置していたら、エスパーじゃないと完全取得出来ない「別フラグのチェリー」を入れて割を下げるような台も出て来るでしょう。

ひょっとしたらクランキーセレブレーションのコイン持ちが悪いのは、共通ベルの他に図柄指定ベルのフラグがあって取りこぼしているという可能性もあるわけです(もちろん被害妄想)。

 

本来なら遊戯台性能の意図的な誤表示で、景品表示法に違反している可能性が極めて高く、過払い訴訟でアディーレ法律事務所がスタンバっている状態ですが、「フル攻略で100%オーバー」というのはあくまで雑誌や解析サイトが言っているだけで、ユニバ公式は何も言っていません。

そのためメーカーの不正でも法律違反でも何でもないです。

谷村先生の言葉を信じて享楽のパチンコ台の45の倍数をハイエナして負けるのと一緒。

ゆえに日頃から「解析は雑誌経由ではなくメーカーに直接発表させろ」と言っています。

こんな事ばかりだから打ち手からの信用を無くして他のギャンブルに取られるわけ。

少なくともユニバがユーザーにきちんと謝罪をするか、ユニバが潰れるまでパチスロ業界の再浮上は無いでしょう。



スロットブログ村

スロット日記

スロットブログ村全体ランキング

にほんブログ村 スロットブログへ

メタボ教授の新着

当ブログ最新記事 競馬ブログ
お世話になっているブロガー様
メタボ教授の巡回先一覧