本当に解るスロット初心者講座その9

前回はメダルが沢山出た時の対処についてお話をしました。
今回は気が済むまで遊んで、打つのを止める時に何をすべきかをレクチャーします。

負けてスッテンテンになった場合は席を立って店を出ればいいのですが、勝っている場合そうはいきません。

現段階で手元にあるのは大量のコインです。
あなたが本当に欲しいモノはそのコインではないですよね。

では、福沢さんや樋口さんは何処にいるのでしょうか。
実は店の外にある洞窟に閉じ込められています。
救出するにはいくつかのミッションをクリアーしないといけません。

----------sponsored link----------


コインを流す

まず最初は「コインの精算」です。
通路に下の写真のような機械があります。

ジェットカウンター1

ジェットカウンター2

これはメダルの枚数を数える機械で、ジェットカウンターとも言います。

全てのメダルを箱に詰めてここまで運んで下さい。
ジェットカウンターの前でメダルを持って立っていると店員が気づいて処理してくれます。

大半の店では不正防止を理由に店員が機械操作をする事になっています。
機械によっては「店員呼出ボタン」がついていて、客が触っていいのは基本それだけです。

一人で運べない時は

もしも一人で運べない程の大量にメダルを獲得した場合は、店員を台まで呼び出して運んで貰います。
椅子の後ろや通路に別積みした場合も自分で運ぶのではなく店員を呼びましょう。

店員の呼び出し方は前回お話した通りです。
頭上のデータ機にある「呼出ボタン」を押します。

ここで一つ注意があります。
台やコインサンドのトラブルなら、店員は機械が発するエラーの表示を見て対応するのですが、あなたが止めるかどうかというのは機械を見ても判断出来ません。
ゆえにあなたが店員に直接「遊戯終了」を伝える必要があります。

普通に「止めます」と言えばいいのですが、ホールの中は爆音です。
そこで手を交差してバツ印を作りましょう。
「止めて精算します」という合図です。

バツじるし

店員にはこれだけで十分伝わります。

レシートは「命よりも重い」

店員にメダルを流して貰って枚数を数え終わると

レシート

このようなレシートが貰えます。
これで台の遊戯は終了です。

レシートを貰い終わった後は別の台を打ったりパチンコを打ったりしても構いません。

でも貰ったレシートを絶対に無くさないで下さい。
無くしても店は保証してくれません。

今回はメダルをレシートに替える方法まで説明しました。
次のミッションは「特殊景品」の入手となります。
先がまだあるわけですが、続きは次回とします。

その10「アレに替えないと終われない(後編)

本当に解るスロット初心者講座目次へ

にほんブログ村 スロットブログ スロット日記へ
最後まで読んで頂いてありがとうございました。
またのご訪問をお待ちしています。

-----sponsored link-----


[list cat=”134″ num=”5″]