サラリーマン金太郎初打ち感想は「擬似レア小役にウンザリ」

機種の解説ページ

この台カウボーイビバップと一緒で擬似レア小役です。
画面下の
サラリーマン金太郎小役
小役企画書が承認されると次ゲームレア小役が来ます(来ないこともあります)。

サミー系はフリーズでリール遊びをした場合、停止してもリールがプルプルしますので、違和感が満載です。

ちなみにカウボーイビバップと違って擬似遊戯中は通常時のゲーム数カウントが進みません。

KUSOGA

----------sponsored link----------


そうこうしているとチャンスリプレイやハッピを引いた後に高確ステージに移行しました。
パチスロサラリーマン金太郎キャバクラ
キャバクラw

そこで更にチャンス目を引いて
前兆

前兆ステージに行きます。
一番弱いステージだと説明書にはありましたが、これがまさかの

金太郎チャンス

前兆終わりはカイジのロデオマシーン対決みたいなノリで巨大風船の上に乗っていて、「絶対に外れる」と思っていたので不意をつかれました。

AT消化

AT中に拳図柄が揃って
拳が揃った

何が出てくるのかと期待していたら+10と

サラリーマン金太郎BIG

BIGボーナスが来ました。
ところがこのビッグボーナスがカス過ぎてベルナビ15回(75枚)獲得上乗せナシで終了。

これあかんやつや

その後レア役で上乗せを引くもプラス5www

結果
獲得枚数

ゴミAT過ぎて出る気がしません。
突入率クソ重いのに継続率もなく50ゲーム消化で摘み出されるような鬼畜仕様で客が付くわけないだろと。
ATの初当たりから基礎部分までかなりキツくした分、何処に出玉のトリガーがあるのかを伝えなければ誰も打ちません。
例えそれが引けなくても、そこまでの道筋さえ判れば納得して金を突っ込めるものです。
そんなギャンブルの初歩的なことすら出来てない台が2015年にもなって出てきたことが残念に思います。パチスロ開発者というのは老害か無能しかいないのでしょうね。

あと小役確率の解析を見るとボーナス&AT中はチャンスリプレイの確率が上がって、他のレア小役の確率が下がっています。かといってチャンスリプレイがアツイわけではないので、何がしたいのかサッパリ解りません。

天井・ゾーンの基本情報

通常時900ゲーム、後前兆ではなく900ゲーム手前で当たる仕様です。
狙えるゾーンはありません。

メタボ教授の立ち回り

喰える台評価 ☆☆☆(最高☆5つ)
patisurometabokyoujyu

天井の恩恵は現在不明ながら初当たり確率だけを見れば450ハマりから十分打てるはずですが、個人的な意見ですが、サミー系の台は解析情報を信用してないので500ハマリから推奨しておきます。
サイトセブンを見る限り目立ったゾーンはありません。

AT後は16ゲームまでは引き戻し区間だそうですが、実際はAT後キャバクラステージからスタートで60ゲーム引っ張られました。サイトセブンを見る限り50~100ゲームはほぼ通常に近い解除率なので、キャバクラステージ自体がアツイわけではなさそうです。

前兆かチャンスリプレイ高確にいない事を確認すればキャバクラステージでも止めていいと予想します。

当ブログのオススメ人気記事

にほんブログ村 スロットブログ スロット日記へ
メタボ教授のパチスロ研究室はバナーポチにより成り立っています

他サイトお役立ち記事・基本情報参考記事・関連記事など
パチスロ天井ゾーン狙い目解説記事一覧へ

パチスロサラリーマン金太郎の記事まとめ「スロットブログ&パチンコブログまとめ」様

パチスロサラリーマン金太郎記事一覧ベタピンスロット動画2CHまとめ様

サラリーマン金太郎解析「一撃」様

----------sponsored link----------

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ