【ハイエナ立ち回り論】来週からは本気を出す

今回紹介するのはパチパチマニアックス様の
ドカタをホールで殆ど見掛けなくなった件
です。

これは少し前の記事なのですが、ドカタがいないのは当たり前の話で、彼らは超絶忙しいからです。
消費増税前の大量の駆け込み需要があったわけですから。

ドカタでなくともサラリーマンも一緒。
自分の稼働地域では3月は例年以上に客が少なかったです。

4月になり残務整理が終わると彼らが戻ってくる事を期待してます。

大学生がいなくなる

----------sponsored link----------


来週から大学の授業が始まります。
大学生の春のエナ専稼働が終わりを告げるのです。

自分が大学にいた頃は要領よくやれば授業に出ずとも単位は取れました。
今の大学生には信じられないと思いますが、最後の日にテストを顔を出せば単位をくれる先生も何人かいたのです。
自分の記憶の中で一番凄い先生はテストの内容が◯☓形式で回答すると参加点が貰えますwww。4年生には卒業おめでとう点もあると明言しています。あと全問不正解だと満点に昇格します。

そんな話も今は昔で、文部科学省が徹底的に改善を要求した結果、大学の先生はちゃんと単位評価をしているそうです。
ゆえに来週からはエナ大学生スロッターを見かける頻度が下がるはず。

つまり本当の勝負は来週から

消費税率が変わり今週は色々と気を揉む稼働をされた方が多いと思いますが、来週からが色々な意味で通常営業です。

今週の状況から「厳しいなあ」と感じた人も来週以降はどうにかなるかもしれません。
ホールや地域の評価も来週から始めればいいと思います。

まあ談合非等価移行地域では客が飛んでしまう可能性もありますが、そうなったら彼らも考えるでしょう。
そのままなら客足は遠のき適正な店舗数まで減るでしょうからそれまで待つしかありません。

にほんブログ村 スロットブログ スロット日記へ
最後まで読んで頂いてありがとうございました。
またのご訪問をお待ちしています。

-----sponsored link-----


----------sponsored link----------

6 Responses to “【ハイエナ立ち回り論】来週からは本気を出す”

  1. いち より:

    お久しぶりです。
    ピエロの記事でコメントさせてもらった「いち」です。

    教授さんの意見を聞きたく投稿しました。
    パチで導入されたばかりの「おしおきピラミッ伝」ですが
    潜伏中の期待値はあると思うでしょうか?

    かなりの変則機で、以下のように通常と潜伏でサポつき当たり割合
    が異なり、サポつくまでの回転数は変わらないのですが、当り全てに出球(210玉)がつくので通常時より期待値があるのではと考えています。

    通常時(1/168)のサポ突入率:82% 想定回転数:204.8回転
    潜伏時(1/33.7)のサポ突入率:16% 想定回転数:201.6回転

    通常時でも最初のサポ付でラッシュに入るのは難しいので
    潜伏拾っても大差ないかもしれませんが、平打ちするよりは
    いいかと想定しています。

    よろしくお願いします。

    0
  2. ぼぶ より:

    >あと全問不正解だと満点に昇格します。

    ?(´・ω・`)

    0
    • メタボ教授 より:

      >>ぼぶ様
      ○×問題で全問不正解は全問解ってないと達成できないという理由だそうです。この先生の決めゼリフは「就職浪人などの理由で単位が欲しくない人は絶対にテストに出席しないでください」です。2014年現在は富山大学で教えているそうですが、流石にそういう大盤振舞な事はもうやってないと思われます。

      0
  3. ZERO より:

    いつも興味深く読ませてもらってます。

    うちの地域(愛知)は、ほとんど増税の影響がないどころか、逆に等価になるようなホールもありました。

    ツイッターのリフォローって言うんですかね?
    ありがとうございました!

    0
    • メタボ教授 より:

      >>ZERO様
      とんでもございません、こちらこそよろしくお願いしますm(_  _)m。

      非等価から等価にするという攻めた店は初めて聞きました。
      愛知も非等価移行の噂を聞きますが、そういうホールがあると遊技組合で全会一致とはならないでしょう。
      当然その店の周りの店も意識するでしょうからその地域は注目ですよね。

      0

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ