にほんブログ村 スロットブログ スロット日記へ

遊技産業健全化推進機構の覆面パトロールも無視する極悪ホールに早くもお上から指導が入るそうです。

☆押忍☆パチンコ玉は11ミリ様のブログより引用
まぁ~次から次と?

暇かぁ?

警察わ?

----------sponsored link----------

8日の
入れ替え検査時にあれこれ意見をする
準備があるとのこと?

装飾、(来店、取材ライター)釘、各

所轄に案内的な文章が・・・・

半年やらの話は?

(釘問題)

コンプライアンスを唄ってるホールが!

規定以上の閉め調整で指導されるとか?

開け過ぎもダメ!Σ(×_×;)!

閉め過ぎもダメ!Σ(×_×;)!

コンプライアンス、ホールが営業停止処分を

受けるとか?

警察か言っているのは適正の営業ですよ!

既にお客様からのクレームからの情報である程度はリークしているそうです。

チェーンストアーなんちゃら?

ファイナンスもついているとか?

まぁ~見せしめとか?

所轄担当者も遊技をするやら?

閉め過ぎだらアウトにするやら!

閉め過ぎ調整を厳しく取り締まれば!

お客様は嬉しいですね!
( v^-゜)♪

警察の厳しい取り締まりをお願い致します。

ライター来店、取材も厳しくなるそうです!

警察は基本的に都道府県の単位で動きますので全国的な事では無いはずです。
ただ、等価禁止みたいな法解釈的にグレーな領域ではなく、あくまで基本的な事ですから一定の効果(成果)が上がれば直ぐに全国的に波及するものと考えられます。

ひょっとしたら糞釘が直っている可能性もあるかもしれませんので、自分も明日以降色々な地域を回ってみます。
今後は釘を開ける方も五月蝿く言われるはずなので、メタボ教授のようなイベント回りで良釘を打っている人は厳しくなるでしょう。でもスキルを身に付けてないのが悪いので仕方ありません(だって出来ないんだもん)。

ライターイベントもどんどん規制すればいい

先日パチスロライターの詐欺行為について大いに語るという記事も書きましたが、今のパチスロライターの仕事というのはサクラ行為であり、客を欺くだけの存在です。

今回の朝比奈ユキ事件にも色々なパチスロライターがコメントしていましたが、メタボ教授が見る限りは「自分は設定を知らずに打っている」と自己弁護をしていたライターが大半でした。
自分の食い扶持を否定するわけないので仕方ありませんが、かといって我々一般の打ち手が黙って見過ごすわけにもいけません。

先日の記事と同じような事を言いますが、ライターイベントというのは設定を知っているかどうかが問題ではなく、店側とつながりがある人間が台を打っている事が問題なのです。

「設定を知らずに打っている」とか「朝比奈ユキと自分は別」などと平気な顔をして言うライターさんが沢山いましたが、それは誠実ではありません。

何故ならライターイベントで「設定を知らずに打っている」という事を客側に証明するのは絶対に不可能だから。現実は設定を知らずに打っているライターの方が圧倒的に多いのでしょうが、不正が無いと証明出来ないまま店で打っている以上、朝比奈ユキと本質的に何も変わりません

そもそも、パチ屋の店員がプライベートで自分の働く店で打つ事を禁止してない所って今どき存在しますか?
つまりはそういう事なのです( ˘ω˘ ).

 

ギャンブルの胴元というのはグレーな部分を白にしたり透明にしたりする事が営業努力だと思います。
パチンコパチスロ業界はその営業努力を怠るどころか積極的にグレーな事をやっているから、他のギャンブルに顧客を持っていかれるのです。
そこについて語っているパチスロメディアが一切なかったのは残念としか言いようがありません。

 

そうは言ってもパチンコ・パチスロは警察やその天下り組織が最低限のお約束を保証しているから打ち手は安心して金を突っ込めるとメタボ教授は考えています。
釘曲げやライターイベントもその最低限のお約束に引っかかっているからこそ規制されるべきです。
警察は本来やるべき仕事を今になってようやく始めただけ。

明日からホールが改善されていく事を期待します。

追記


(リンク元:パチンコパチスロドットコム様)
世にいるパチスロライター全員に天罰が下る事を祈ります。

あと炎上騒動が巻き起ったパチ屋「メガガーデン所沢店」の今(パチパチマニアックス様)
こんな事件があったのに、まだ並んでいる人がいる事に驚きました。
ひょっとしてお詫びの高設定投入でもあったのでしょうか?


スロットブログ村

スロット日記

トラコミュ たま転ッ☆エキサイ珍!

メタボ教授パチスロ研究室新着記事