にほんブログ村 スロットブログ スロット日記へ

GW中に修羅の刻の稼働がおもったより良く調子に乗っているのか、三共様がパチンコではありますが開発の現場を紹介動画をUPしました。

潜入! SANKYO調査隊~開発篇~

1,概要

----------sponsored link----------


2、三共のモットー

じゃあそのこだわりを見せて貰おうか

3,遊技者にとって爽快感が得られるかどうか



遊技者にとって爽快感が得られるかどうかを意識して作った結果





4,回るだけの役物
ただ回るだけの役物

激アツのスーパーリーチを製作中

今回のヤマトの見どころは何処ですか?
5,フィーバーヤマトの注目のポイント

6,波動砲

7、カウントダウン

ふーん

怖い役員チェック

8,役員チェック

9,役員絶賛

液晶2枚使ったからなんなんだよwww

ガチの客目線でチェックさせたら

ビートたけし
こんな顔になったり

佐野実
作り直しを命じたり

海原雄山が起こる
担当者がクビになったり

しなきゃおかしい話だと思います。

ヤマトなんて

過去何回出たか解らないような使い古された版権ですし、前作も客飛び最速だったわけです。
ちゃんとした企業なら「前作までの失敗は何処にあるかを」きちんと分析してそこから改善点を議論するところが開発のスタートです。

ところが三共がやっている事は単なるマイナーチェンジをやっているだけ。
彼らからすれば客飛び最速でも目標販売台数を達成出来たら成功なのでしょうね。

せめてヤマトの代名詞である波動砲発射時にエアバイブやゲットバウンティとは比較にならないレベルの強烈な風を遊技者に当てたら印象は全く違うだろうがと。
「宇宙じゃ風は起こらない」というツッコミはナシで。

-----sponsored link-----


スロットブログ村

スロット日記

トラコミュ たま転ッ☆エキサイ珍!

メタボ教授パチスロ研究室新着記事

[list cat=”134″ num=”5″]