にほんブログ村 スロットブログ スロット日記へ

今月も収入減で涙に暮れるメタボ教授ですが、お金がある所にはお金があるようです。

ニューポストセブン様より引用

アメリカ版『フォーブス』で公表された2016年度世界長者番付でランクインした日本人は総勢27人。日本人トップは柳井正・ファーストリテイリング会長兼社長(1兆6500億円)だった。

日本人6位にランクインしたパチンコホール運営大手・マルハンの韓昌祐(ハンチャンウ)会長(4520億円)は、在日韓国人1世で、1945年に血縁を頼って来日した。1958年に京都の峰山町で小さなパチンコ店を開業している。

----------sponsored link----------


「その後、ボウリング場を始めたものの、ブームが去って多額の借金を抱えてしまった。しかし、1980年代に入ると、大当たりで受け口が一定時間開きっぱなしになるフィーバー機の大ブームで持ち直し、郊外型のパチンコ店を次々に出店。

従来のパチンコ店のイメージを一新し、キチッとした接客と快適な空間を提供したことで軌道に乗った。現在では店舗数約300、売り上げ2兆円を誇るホール業界のトップです」(パチンコメーカー幹部)

パチンコ業界からは、他にもメーカー大手・三共(SANKYO)の創業者、毒島(ぶすじま)邦雄・名誉会長(10位・3280億円)と毒島秀行・会長(19位・1240億円)が親子でランクインしている。

同じく19位にはパチスロ・パチンコメーカーのユニバーサルエンターテインメント(旧・アルゼ)会長・岡田和生氏も名を連ねる。遊技業界は強しだ。

4520億円って・・・。

ちょっと桁が違います。

日当7000万でいいので、弟子にしていただけませんでしょうかm(_ _)m

1玉4円、1枚20円がここまでの利益を生むわけですから凄いです。

サミーの会長の名前が無いのは

競馬で使いすぎているからでしょう(・∀・)。

北斗強敵以降、空気だったサミーですが、この夏はまた北斗を出すそうです。

モード1.0のブログ様より引用

サミー今後のラインナップ
■7月
P ガオガオキング
S 北斗の拳将(Aタイプ)
S A-SLOT偽物語(Aタイプ)

■8月
P デジハネくだもの畑
S エウレカセブン(A+ART予定)

■9月以降
P 蒼天の拳
S 北斗の拳修羅の国(A+ART予定・追記純増2.0枚のARTという噂も)

ついに北斗がヘビーローテーションに入りました。

ただ「北斗の拳将」の復刻?は気になります。

将は設定狙いでよく打っていました。

今の台と違って判別要素が多いからです。

代表的に設定差はこんな感じ

パチスロ立ち回り講座様より引用

●MIDDLE(REG)
設定1 : 1/524.3
設定2 : 1/461.5
設定3 : 1/414.8
設定4 : 1/348.6
設定5 : 1/354.2
設定6 : 1/288.7

通常時ベル
設定1 : 1/9.0
設定2 : 1/8.9
設定3 : 1/8.7
設定4 : 1/8.6
設定5 : 1/8.5
設定6 : 1/8.5

BIG中の中段チェリー

設定1 : 1/32.0
設定2 : 1/30.2
設定3 : 1/28.8
設定4 : 1/27.0
設定5 : 1/25.0
設定6 : 1/23.2

あとBIG中はスイカにも
1/40~1/32と
大きな設定差が付いていたと思います。

今の台と比べて
高低が見分けられるスピードが
圧倒的に速いので
朝から設定狙いをしていました。

復刻版でもこういう台になれば
朝から高設定狙いをしよう
と思いますが、
まあ無理だと思います。

それと北斗の拳「将」で有名なのは、
無抽選基盤の存在、
通称「キウイースムージー事件」です。

おは天から無限RTが終わらない(ボーナスが当たらない)状態に陥ります。

キウイスムージー

7777までハメた所で、
店長が茶封筒を差し出して終了となりました。

今こんな事が起きたら
大変な事になるでしょう。

エウレカや北斗のA+ARTという気になる台もありますが、まずは「将」に期待します。

追記:4段階設定という噂です。


-----sponsored link-----


スロットブログ村

スロット日記

次のステップに進みたいスロットブロガー

メタボ教授の他のブログ

メタボ教授の競馬予想ブログ

個人の感想です