パチスロの話その46「スカイラブ4だけが支えの日々」

ここ最近の立ち回りはスカイラブ4の天国天井狙いでウマウマ→スカイラブ4の次の台が育つまでパチンコで時間を潰すという立ち回りがずっと続いています。シンデレラブレイドのART後即ヤメの台を拾おうとシマに行ってみても空き台すら無しです。ちなみにパチンコはウイニングラッシュがとてもお気に入りです。世間的評価は糞台だそうですが、STとラウンド連を上手く見せている点は面白いと思うのです。HOZUMIやクマを初めて見た時には腹を抱えて笑いましたし。

そんなどうでもいい話は置いておいて今回も今一番勝てるスカイラブ4の話。必勝本で天国狙いのシュミレートが出ていました。5回連続ボーナス引いてもARTにつながってない台を200Gから打っても+300円だそうです・・・。

ってそんなわけねえだろw

はっきり断言しますが、あのシミュは間違っています。
まず、200Gから打つとボーナスハマリ回数に関係なくプラス100円~300円という結果になっています。200Gハマリからボーナスを引かずに256Gまで辿り着く確率はおよそ81%です。ほとんどが天国天井のG数にストレートで辿り着くわけです。そのため打ち出しの時点で天国にいたかどうかで収支が大きく変わります。ボーナス1回ハマリと5回ハマリまでが同じような数字になるなんてありえません。
900Gから打ち出しのシミュ値を参考にすると200~288Gまでで+300円というのは天国期待度が10%程度になります。モード移行の解析を見てくれれば分かるように天国期待度が10%というのは、モードAでART抜け直後くらいしかありません。あのデータはモードAスタートと設定した上でシミュを組んでいるはず。何故ならボーナス0回ハマリの数値がないからです。しかし実際はART抜け直後でも半分近くの確率でモードBや天国に滞在しています。その違いは大きいですよね。今回の必勝本の天国狙いのシミュは全く意味のないデータですので前回までに当ブログで書いた立ち回りで何ら問題ありません。
とにかく
落ちている台の滞在モードを推測して、あとはその天井に近ければ打つだけです。覚えておく事は以下の通り
・直近にARTがなく、ボナ履歴のみ→モードB以上濃厚
・310抜け→モードA・B確定
・820抜け→モードA確定
・直近のARTが310G前後→天国天井で引いたART濃厚
・直近のARTが820G前後→モードB天井で引いたART濃厚
・モードAでのボーナス当選時天国移行率は6.25%
・モードBでのボーナス当選時天国移行率は12.5%
・モードBからARTに当たれば天国移行率は25%
・天国からARTに当たれば天国ループ率は37.5%

ただ、これだけではスカイラブ4の雑誌算出期待値は無視しろという主張するに不十分です。次回は台ごとのゾーン狙いの効果の見分け方について話をします。

----------sponsored link----------


ここで先に次回の結論から書きますが、
「雑誌が鉄のラインバレルの400Gから500Gを打てと言っている?おそらく期待値は殆どないよ」
「最近パトラッシュのゾロ目ばかり狙っている人、222Gや333Gはおそらく期待値マイナスだよ。777Gとかは構わないけど」
解析は全く出てないのに、何故そんな事が言えるのでしょうか。お楽しみに。

----------sponsored link----------

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ