ねぇ~ねぇ~島娘

 今一番勝てる機種です。しかし、これから先稼動が悪くなり、ライバルの知識が浸透していきますので今の内に稼いでおかないといけません。オリンピアのパトランプ機種はモードを上げて一撃ドカンというイメージがありますが、解析を見る限り設定1でも高確に滞在している割合が高いです。言い換えればモード狙いに旨みはありません。前回のBIG終了からREG を2回以上引いていればほぼ高確以上だと考えていいと思います。
 大事なのはゾーンG数を拾う事です。128G以下とか400G前後を打ちましょう。そして当たらないと捨て。高確だと解っていてもゾーン抜け後は追っちゃ駄目です。仮にREGが当たりBIGを引けなければ128G抜けまで追って止め。BIG終了後は概ね50%くらいの確率で低確モードに落ちていますので即ヤメで構わないと思います。
低確を回避しつつゾーンだけを打てば、結構安定して勝てるはずですよ。

ちなみに設定を狙うなら
BIGが連しているなら高設定
単発地獄なら低設定
という判断だけでいいと思います。
雑誌とかには高設定は3~4回REGを引けばBIGに行くと書いていますが、高設定は天国Aという状態に行きやすい側面もあります。BIG間のREG回数にそこまで明確な差はないはずです。

銀河鉄道999

天下布武2や鉄拳2の天井狙いをしていると残り100あたりから急にレア役ラッシュになってしまった経験がないでしょうか。これら のチャンス目には、2011年最悪パチスロキャラとの呼び声高い榎木さん以上にいじめられました。そこでおやじと会長は次のように考えました。
天井前になったらチャンス目を引きやすいように演出を書き換えているのでは? 言い換えればレバーを叩くタイミングをずらすような演出を恣意的に挟んでいるのでは?
という被害者妄想です。でも5号機の規定上出来るはずですし、発動のタイミングを天井前に限定にすれば、それを逆手に取ったボーナス直撃打法も効果がありません。「それなら演出ガン無視でフルウエイト打ちをすれば問題ない」と思って頑張って回したのですが、好結果にはつながらず・・・。どうすれば素直に天井に行ってくれるのでしょか。

----------sponsored link----------

銀河鉄道999の天井は浅くて爆発力があります。しかし、裏を返せば「天井に入りにくい仕組みがあるからゲーム数を浅くした」という山佐の自信の現れだと思います。天下布武2や鉄拳2のボーナス間天井でも苦戦するのに銀河鉄道999のようなサブ基盤管理のARTまで回避するのは無理ゲーだと感じています。そんな事言っているのは日本で私だけかもしれませんが、怪しい台は打たないのが生き残っていくために重要な事だと思います。

ダルマッシュ

パチスロの話なのに何やっているの?と言われて当然ですが、下手に銀鉄999の天井を狙うくらいならダルマッシュの潜確狙いをし た方がマシでした。潜伏かどうかは当たり中のセグを確認しない限り無理です。なのでスロの天井狙いに慣れている人は敬遠しがちですが、現実的に結構落ちてますし、一度刺さったときの破壊力は相当なものがあります。本当はシマで張り付いて前任者のセグを確認すれば確実なのですが、そんな効率が悪い事をしなくても4R分の玉が出た直後の台を拾えば(スランプグラフで確認)約58%で確変なわけです。残りの42%の台に座っても150Gまでに小当りを引いてセグを見て逃げれる事が多々ありますので大きな痛手にはなりません。

パチスロの天井狙いをしても勝てねえと悩んでいる人はパチンコの潜伏拾いも勉強しましょう。3月は銀鉄やシスクエにボッコボコにいじめられる中、ダルマッシュ・ヤッターマン・黄門などの潜確を拾って負けを最小限に抑えました。ただパチンコはスロット以上に台の入れ替えが激しいので、おいしい思いが出来る期間が短いです。効率良く情報を収集出来る方法を自分なりに探してみましょう。