パチスロの話その19「今回も出玉0で終わりそう」

 パチスロで何と言っても最近の話題は「ミリオンゴッド」ばかり。夜からスロッターに縁がないようなギャンブル仕様ですので見送りは早い段階で決めてました。ところが大量導入する店舗が多く、今のところ稼働も良好です。当然高設定配分もミリゴ中心になる可能性もあります。その分他にしわ寄せも来るので立ち回りしにくくなりますね。ミリゴ入れた替りに私のお気に入りのチーパオやムイムイがいなくなった店もありますし。

そんな私もいちおうミリゴを打ちましたが、1諭吉で何も起きず天井までまだ1000Gあったのでとっとと退散しました。「神相手に諭吉1枚で相手するのは失礼」とか言われそうだけど、競馬をメインでやっている人間はパチスロに10万勝ちを求めないですから。

 ミリオンゴッドの詳しい解析が出てませんが、相当ARTが重いはず。1万円打って何も手応えがなくモードが上がる気配もナシ。低設定は確定役と天井とリプ4連待ちの可能性もあります。

私の考えとしては「ミリオンゴッドの設定的な旬は8月中だけかもしれないので早めに遊んでおくこと」
というのもあと2ヶ月しないうちに同じアルゼグループから超問題作が出るからです。
そう「エージェントクライシス」です。仕組みとしては2027初代やドリームJラッシュの改良型という感じでしょうか。これはもう衝撃の変態スペックですね。詳しい仕組みは以下のサイトで解説されています。推測記事ですが、おそらく正しいです。

http://5slotclasslife.blog101.fc2.com/blog-entry-559.html

----------sponsored link----------


「全ての小役を取得する」という検定ルールでは純増0枚のボーナスばかり取得するので全く出玉が増えません。そこでARTの純増速度の壁である短期出玉規制を回避出来たのです。この台は常に目押しが必要なだけにミリオンゴッドを上回る導入は無理だと思いますが、こちらも大量導入する可能性は十分ですので、来月はミリゴで大回収という可能性も高いと思っています。

ただいくらARTの初当たりがマイルドで純増がよくても、1時間に500G回せるかどうか怪しい台を夜からスロッターがメインとして立ちまわる事はないと思います。しかし、楽しみな台ではありますのでエージェントクライシスを打ち込むためにミリゴは極力スルーして軍資金を無駄に減らさないようにしたいですね。

----------sponsored link----------

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ