昨日の記事(ジャグラーでボーナスが成立してもペカらないとかパチスロ業界も末期だな)で

「ユニバカにはじめて30分くらい行ったんだけどこの世界ほんとにオタクでなりたっているなと感想。あと、ちゃんと若くてほんとにほんとに可愛い子以外のコスプレはいくら好きでも家でやってください」
と発言したサクライターのよこやまゆりさんが案の定、絞め上げられたそうです。

----------sponsored link----------

ほら見たことか、1GAMEさんを怒らせたらこうなるわけで・・・と言いたい所ですが、調べてみると運営が公式コスプレ来場大歓迎と大々的に宣伝していたのですね。

ユニバコスプレ

ユニバ&サミーを批判する形にもなるので、流石にまずかったのだと思います。

よこやまゆりさんは

『発言の影響力の大きさがわからず、未熟な発言をしてしまいました』

と、あたかも自分が有名人であるかのごとく振る舞っているわけですが、おそらく大半のスロッターは「お前誰?」という状態です。

正しくは
「(ツイッターによる)拡散の影響力の大きさがわからず、未熟な発言をしてしまいました」
と訂正すべきですw。

そもそも、上記の謝罪文だと何に対して謝罪しているのかよく解りません。

結局のところ、「仕事が無くなりそうだから形式的に謝罪しました」としか見えないです。

そういう所が未熟なわけなのですが、本人は気づいていません。

言いたい事も言えないこんな世の中じゃ

謝罪してツイートを削除する前にこんな発言をしていました。

『なんか滅多に開かないツイッターに通知いっぱいついてたから何事かと思ったらめっちゃリツイート?されててたたかれてて笑ったwww
思ったことも言っちゃだめなのか。
ネット民怖し。笑』

いや、思ったことはどんどん言っていいのですよ。

メタボ教授なんかは思った事しか言っていません。

僕個人の考えとしては「自分の言いたいことを言ったのなら謝罪すべきでは無い」と考えています。

確かに不用意な発言をすれば、これまで築いて来た信用を失うので注意しなければなりません。

その一方で、自分の感じた事をありのままに発言した時に、賛同してくれない人は「ご縁が無かった」と割り切らないと効率が悪いです。

炎上商法の使い手というのはそのバランスの取り方が上手いので、結果的にファンの数が増えています。

ただ、現実的な話として「自分の発言に責任が取れるか」どうかもポイントとなるでしょう。

例えば安っぽい炎上商法の使い手である上西議員さん

は、「くたばれレッズ」なんて言っても議員辞職しなくていいから好き勝手やっています。

どうせ次の選挙で落ちるのは目に見えているのですから、肩書がある内に目立つだけ目立って杉村太蔵コースを目指しているはずです。

よこやまゆりさんも「今の広告代理店をクビになっても知名度があれば何とかなる」と割り切った上で炎上発言をするなら大物になれます。

夏目五郎さんがスロプロを完全引退して執筆業に移った今

初当たり890円のぽこち様のツイート)

香ばしいスロッターになれる折角の人材が簡単に潰されたのは「勿体無い、スロット業界の損失」だと感じました。



スロットブログ村

スロット日記

スロットブログ村全体ランキング

にほんブログ村 スロットブログへ

メタボ教授の新着

当ブログ最新記事 競馬ブログ