【ハイエナ技術論】ウルトラマンウォーズの稼働を探し出すコツ

ウルトラマンウォーズのハイエナもラストスパートになりました。
現在最先端の立ち回りは
「ステーチェンジ判別を駆使して据えかリセットかどうかを判断しつつ宵越し狙い」
となっています。

まあ殆どがベタピン放置なんですが、REG3回以上の100ゲームヤメ台をリセットするかどうかは店によって異なります。
それはさて置き今回は

「まだまだ抜ける、ウルトラマンウォーズの稼働がある店の探し方のコツ」

というのをお教えします。

ぶっちゃげ今の状況は朝一100ゲームしか回されず宵越し狙いも不可能な店ばかりです。

----------sponsored link----------


でもウルトラマンウォーズを日本一打っているであろうスロハイ-今この機種で勝ってますのまちゃ様など上手い打ち手は十分拾えています。
この違いはもちろん、稼働がある店に足を運んでいるかどうかの違いです。
ちょっとやそっとでは見つかりません。
色々な奇跡が重ならないといけないのです。

養分様がウルトラマンウォーズを打つ条件

ウルトラマンウォーズについて少しでも知識がある人はGW終了画面も表示されない朝一台を0ゲームから回そうなんて思わないですよね。
そう、何も知らないいわゆる「養分様」に打ってもらわないと稼働は0のままなのです。
養分様がウルトラマンウォーズに座る店とはいったいどういう店なのでしょうか。

実はとっても簡単です。ズバリ

「スロットのシマが満席の店」

となります。

今の状況なら新台やエウレカや慶次から埋まり、ジャグが埋まります。
ウルトラマンウォーズのシマは最後まで埋まりません。

そして先程も言ったように少しでも知識がある人ならGW直後の台なんてまず打たないのです。
例えウルトラマンウォーズにしか空き台がなくてもです。
そうなると座るのは何も知らない養分様だけ。

稼働がある店とは

逆を言えばスロットのシマが満席になるような繁盛店を探さないといけません。土日ならともかく平日は厳しいですよね。でも類まれなる店に共通するのは

・店の規模に対してスロットの設置数が少ない

・稼働があるから5スロは置いてない

・沖海3や牙狼や北斗などの4パチ主力台がほぼ満席

というような特徴があります。
つまり養分様が打ちたい台が全部埋まって初めてウルトラマンウォーズに座ってくれるのです。

「そんな都合がいい店あるわけねえだろ」と思う方も沢山いるでしょう。
その通りです。
私が住んでいる半径15KM以内にそんな店は存在しません。

だから11月は出稼ぎという形で数百キロ離れた地域で打っていました。
宿代や交通費を払ってでもウルトラマンウォーズを拾った方がエウレカ2や慶次をハイエナするよりも期待値を稼げたはずです。

ただそういう「スロットの台数が少ない大繁盛店」なら台の入れ替えが激しく、もう既にウルトラマンウォーズが撤去されていたりします。

ゆえに次の狙い目は近所のホールでも稼働が大幅に増える年末年始です。
正真正銘「最後のぶっこ抜きポイント」なので稼ぎ忘れが無いように。

にほんブログ村 スロットブログ スロット日記へ
最後まで読んで頂いてありがとうございました。
またのご訪問をお待ちしています。

-----sponsored link-----


----------sponsored link----------

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ