中京記念2014振り返り

久々にガッツリ買いました。

そして外しました(´;ω;`)ウッ…。

外差しとは・・・

クロフネサプライズの柴山騎手が内ワープを全く警戒してない乗り方で、4コーナーの立ち上がりの段階で1馬身前に出られるようなヘマをやりましたが、馬券になったのは結果的に内ワープではなく外差しでした。
ティアップゴールドからも少し流していたのですが、相手はもちろん内ワープを想定していました。ゆえにヒモに買ってない馬ばかりすっ飛んで来て、まだ先頭で粘っていた段階で馬券終了のお知らせ。
ラスト1Fがバッタバタだった所を見ると内ワープ勢の仕掛けが速かったような気もしますが、2000Mも走れるスタミナ型が有利だったかもしれません。

----------sponsored link----------


勘違い

サダムパテックは前走安田記念のダメージがありそうという理由で切りましたが、でもよく考えてみればスーパー不良馬場ではなく、重に近い不良馬場だった事を今になって思い出しました。反省です。

----------sponsored link----------

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ