にほんブログ村 スロットブログ スロット日記へ

今週からリノの一般導入がスタートしたそうなので朝イチ打ちに行こうかと思ったのですが、自分の地域の導入店舗は0でした(´・ω・`)残念。

まあ流石に対策されているでしょうけど。

そのリノと同時期に名前が上がっていた「鉄拳3のエンジェルバージョン」の仕様について色々と情報が出ています。

モード1.0様より引用

----------sponsored link----------


・A+ART機(Cタイプより)

・ART純増2.4枚

・千円ベース30G以下

・演出は3rdのものをある程度流用

尚、リノシステムではなさそうです。

販売台数は抑えるようです。

リアルボーナス搭載のAT機という話も耳にしますので、
その他詳細分かり次第お伝えしていこうと思います。

一方でこういう情報もあります。

コジツケ君がゆく様より引用

筐体:4リール、4つボタン
タイプ:AT機
純増:約2.4枚/1G
千円ベース:約23G マジ!?(゚ロ゚屮)屮
コイン単価:約3.6円

(;¬д¬)う~ん・・・本当かなぁ?

ガセの可能性もあるので悪しからず!

で、リノを新台で購入している店舗は
  ↓  ↓  ↓
値引:▲40,000円

うん、これは本当っぽいw

御二方のブログ記事の信頼性は高いです。

なのにどうしてここまで情報が異なるのでしょうw。

可能性としては
彼らに台の仕様を説明する営業マンの理解不足です。

もう一つの可能性は
山佐が情報の流通経路を調査するために
わざと異なる情報を流している事です。

リノの件があったので、メーカー側も情報が漏れる経路を把握しておきたいはず。

上記の情報が出るまでにも「鉄拳3エンジェルバージョンはリノ仕様」、「いや、リノ仕様では無い」と2転3転と情報が錯綜しています。

それゆえ現時点では判断出来ません。

「スラッシュAT」を「ファイナルアクセルAT」と言い換えて販売したコナミの例もあるため、山佐の正式発表が今から楽しみです。

4THリール

既存の情報の中で取り分け目を引くのは4THリールの搭載です。

山佐は5号機初期に4THリールの台を出していました。

「4号機のリール制御を再現」とか「択通り数を増やす事により通常時にRTへ入りにくくする」というような目的で使っていたそうです。

でも打っている側からするとカッタルイの一言。

鉄拳3エンジェルバージョンも4THリールを使うのには何かしらの理由があるはずですが、それがゲーム性に反映されてないと稼働的に厳しいと思います。

演出も鉄拳3の流用なら嫌な予感しかしません。

マイホのリノは特定の固定客がいつも打っています。

鉄拳エンジェルバージョンも
せめてその立ち位置に来れるような
独特のゲーム性であって欲しいです。

追記:新情報でました。

モード1.0様より引用

・バトルATタイプ

・4THリール搭載機

・AT純増 約2.4枚
※ボーナス込み約2.7枚

・ATはリアルボーナスまで継続!

・設定1ボーナス確率 約1/84

・リアルボーナス獲得枚数 約85枚

まさかのキン肉マンwww。

AT機なのにリアルボーナスがあるのは、おそらく4リールでベルの通り数増やしたので0ボが必要が無いという仕組みなのだと思います。

-----sponsored link-----


スロットブログ村

スロット日記

次のステップに進みたいスロットブロガー

メタボ教授パチスロ研究室新着記事