にほんブログ村 スロットブログ スロット日記へ

パチスロ修羅の刻が甘すぎて利益が出ないという噂ですが、実際にシマ封鎖をしている所があるようです。

----------sponsored link----------


自分は新台導入時にサイトセブンを見て出玉評価をチェックします。
その時は普通でした。
今でもトータルはB評価と他の台と変わりません。

ところが、よく調べてみると過去30日だけを切り取って平均した場合A評価となります。
つまり最近になってA評価の日が多くなりました。
ここ1ヶ月の甘さは過去の台との比較で言いますと

仮面ライダー・サクラ大戦3>修羅の刻>>>まどまぎ・ハナビ

というイメージでいいと思います。
導入当初は普通の出玉評価だったのに不思議です。
ひょっとして初代アクエリオンと一緒でラムクリ後(出荷時)は出玉性能が下がる仕様だったのでしょうか。

店はこの台をどう使うか

ここ1ヶ月の甘さは店からメーカーにクレームを入れてもおかしくないレベルです。

ただ、シマ閉鎖はやり過ぎだと思います。
理論上「店がマイナス」ならまだしも、ホール割は推定99%前後ですから客に打たせる事に全く問題ないはずです。

修羅の刻のようなゲーム性なら1ヶ月フル稼働でも店側がトータルマイナスという事は十分起こりうります。でもそれが今のパチスロのギャンブル性であり、それに伴うリスクを受け入れて客はお金をサンドに入れているわけ。
客も最近は賢くなりましたので、設定1は出ないだけの貯金箱を作るサミーや大都技研の台なんて触る人は少なくなりました。

三共は2年前ボンパワ2とかタイガーマスクとか糞辛い台を作っていました。
この原因はそれより1年前に販売したパチスロパトラッシュが甘すぎてクレームになったからだと自分は考えています。
その説が正しいなら来年あたり三共が出してくる台は気をつけておいた方がいいかもしれません。

本当はこれを機会に「三共の台は甘い」というイメージを打ち手に上手く伝えれば躍進につながる追い風になるはずですが、メーカーにそういう発想はあるのでしょうか。
もちろんメーカーのお客さんはあくまでホールですから本当に利益が取れない台は駄目なのですが、そこを上手にやっているからこそユニバは天下を取っているのです。

-----sponsored link-----


スロットブログ村

スロット日記

トラコミュ たま転ッ☆エキサイ珍!

関連記事

修羅の刻初打ち感想は「ゲーム性おかしいだろ、REGボーナスばかりで増えないぞ」

パチスロ修羅の刻のブログ記事まとめ(スロットブログ&パチンコブログまとめ様)

パチスロ修羅の刻記事一覧(ベタピンスロットまとめ様)

メタボ教授パチスロ研究室新着記事

[list cat=”134″ num=”5″]