スゴスロでチャンスMAPに行きやすいマスの見抜き方

sugosuro

(C)NET

打つ前に知っておきたい事

【 打ち方 】
リール配列は上記画像を参照 スイカ・チェリーを取りこぼさないのは
左リール:黒BAR
中リール:フリー打ちOK
右リール:フリー打ちOK

【 天井 】
40MAP(約1300ゲーム)

----------sponsored link----------


【 ゾーン 】
チャンスMAP狙いが有効

【 設定変更後 】
ハマリゲーム数リセット
コインは10枚単位で再抽選
変更後は最初のマスよりスタート

メタボ教授の立ち回り

喰える台評価 ☆☆☆☆(最高☆5つ)
メタボ教授のパチスロ

朝一は据え置きなら前日のMAPとマスを引き続きますので、余裕で解る仕様です。

天井は1MAPのゲームのマップ数に偏りがあるので、1300からプラマイ50ゲームくらいは余裕でズレると考えて下さい。

注目点
コインエナは現実的に拾える立ち回りです。

コインエナ解説

記事コメント欄で、参考先の著者「るきの」様より
「画像のケースのように分岐手前にハートや王冠マスが沢山あるとチャンスMAPに行く必要コインが100以下になる」という報告を頂きました。

私が打った時もそうでしたので、このようなMAPが捨てられた時にはコインの枚数関係なく打てると考えていいと思います。

スロットブログ村へ
にほんブログ村 スロットブログ スロット日記へ
にほんブログ村には面白いスロットブログや為になるスロットブログが沢山紹介されています。

参考記事・関連記事など

スゴスロ解析詳細「一撃」様

天井ハイエナ狙い目記事一覧へ

----------sponsored link----------

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ