にほんブログ村 スロットブログ スロット日記へ

今回紹介する記事はスロ板ラッシュ様の
「パチンコ番組でカメラが回ってる時は話しかけないで欲しい」と言うツイートが物議を醸す
という記事です。

スロ板ラッシュ様より引用
1 :名無しさん@お腹いっぱい。 2015/06/28(日) 17:59:41.69 ID:Bckijsiq.net
BE:462859299-2BP(1000)
sssp://img.2ch.sc/ico/kuma.gif
鬼軍曹 ‏@dragonkiss3
街中でドラマの撮影中 役者がセリフを言っている最中に「サイン下さい」「はい差し入れ」とか普通言いますか?パチンコ番組も同じです
…カメラが回っている間は話しかけないで欲しい。来店取材とは違います…先日 平気で話しかけ様とする方を「ちょっと今は」と止めたら凄い嫌な顔されました。

今まで普通に放送されていますが、この2年半で凄く良いシーンや面白いシーンなのに途中で話しかけられ撮影が中断し泣く泣くその部分をカットした事が多々あります…私は出演者達が収録で残した頑張りを余す所なく放送したい気持ちで編集していますので非常に残念でなりません。

https://mobile.twitter.com/dragonkiss3

----------sponsored link----------


この発言が炎上してしまったわけですが、かなり難しい問題だと思います。

パチスロ番組の映像収録というのは世間一般的に「実践取材という名のホール営業」として捉えられています。
無料パチスロ動画サイトは撮影とホール営業とをセットでやっている所が殆どですから、ホール営業という形で来店している以上は他のお客様に最大限のおもてなしをすべきです。

が、サイトセブンやパチテレの番組だと話が違ってきます。
「来店取材ではない」と書いてあるように、ホール営業とは関係無く撮影している昔ながらの番組もいくつか残っているはずです。
番組のスタッフはあくまで映像制作の下請けであり、クライアントは放送局です。しいては金を払って視聴している視聴者がお客さんとなります。その日来店した打ち手がクライアントではありません。
パチ屋に撮影許可を貰って撮影しているだけなのに、見ず知らずの一般客から絡まれたら「迷惑行為だ」と怒って当然の話だと思います。

この製作者の担当番組を

調べてみるとサイトセブンの「海賊王船長タック」という番組でした。
この番組は一般客と絡むシーンが殆ど無かったはずです。
おそらく意図的にカットしているのでしょう。
でも同じメインMCで同じ店で収録している「黄昏びんびん物語」という番組だと一般客が絡むシーンを多く挟んでいます。
最近はスカパーの有料番組でもそういうのが増えていますので、一般の打ち手に「区別しろ」と言うのも無理な話です。
撮影中という看板を立てるなど、近寄りがたい空気を醸し出す工夫が必要だと思います。

正直金を払って見ている1視聴者の意見としては、台の実践を見たいわけですから一般客との絡みなんて必要ないです。
自分はハイエナ専門で実戦機種が偏るので、知識のあるライターが設定狙いで打っている番組を見ると結構勉強になります。ゆえに有料パチスロ番組というのは台の実践を1分でも多く流して欲しいと思っています。
でも自分のような人間はごく少数派で、「何でもいいから無料でホール実戦番組が見たい」という需要が高いから今のような状況になっているのでしょう。

それについては時代の流れなので悪い事ではないのですが、この番組制作者のツイッターの発言を叩いていたのを見て「少し違うな」と思って記事にしました。

-----sponsored link-----


スロットブログ村

スロット日記

トラコミュ たま転ッ☆エキサイ珍!

メタボ教授パチスロ研究室新着記事