化物語や攻殻機動隊とは違う台

rinnenoraguranjye

通常時はCZ→ATという流れで同じサミーの化物語をイメージしている人が多いと思いますが、どうやら違うようです。

CZが当たりやすいのがゲーム数管理となってます。

モードが5つあって
通常A・・・200、400、600、800台がアツイ
通常B・・・300、500、700台がアツイ
通常C・・・平たく当たる。次回は天国濃厚
天国(A・B)116ゲーム以内に無限CZが当たる

----------sponsored link----------

という仕様となっています。
天国Bの場合は次回も天国濃厚といった感じだそうです。

通常Aのゾーンを狙え

それでね初日データを眺めてみたら・・・通常Aの滞在比率がB・Cより高いようです。
言い換えれば300、500、700台はあまり当たらないと考えてくれて結構です。

つまり200、400台を狙えということです。
600ゲーム以降は天井狙いと併用になります。
尚、初日データというのは検尿で言う上澄み液みたいなものですから使わないのが基本ですが、今回はご容赦下さい。

打っていて通常Aと通常Bとの違いを見きってやめたならゾーン狙いの効果ありませんが、今なら全然イケると思います。

天国・止め時

また116手前も狙い目になります。
ただAT終了後116まで追っていいものかどうかというのは微妙です。
止め時の参考としてボーナス終了画面枠の色に秘密があるそうです。
詳細は書きませんが、金色や銀色の枠なら即ヤメ厳禁です。

ただ実践データを見る限り130~140ゲームで当たって事例が沢山あるので
「116付近でCZ当たってそこからCZを消化する」
というような流れだと思います。

初当たり一回あたりの期待獲得枚数は少ないですから0ゲームから打って期待値は殆どないと思います。

終了画面の示唆で金・銀なら大半の人は即ヤメしないでしょうから、50~60ゲームヤメを拾うのも微妙かもしれません。
出来れば80~110あたりでヤメられた台を拾いたいですね。

といったようにゾーン狙いは出来るものの、期待値的には天井狙いの方がお金の匂いがしますのであくまで補足的な立ち回りとなります。
でもしばらくは余裕で拾えそうです。

にほんブログ村 スロットブログ スロット日記へ
最後まで読んで頂いてありがとうございました。
またのご訪問をお待ちしています。

-----sponsored link-----