関口房朗の選挙を応援に来たしずちゃんが吐いたトンデモナイ毒

台風がすごかった

日本列島を襲った台風4号。これにより今週は夏適正より雨適正が問われたと言ってよいでしょう。
それにしても月曜小倉代替競馬はまったりしておりました。
一場開催だったからまったりしていたと感じたのかもしれませんが、激しいハナ争いや捲り合いといった小回り競馬特有の殺伐感が少なかったように思えます。
ゆえに武豊が固め打ちできたのにも納得がいきます。

金さえあればいいという社会で本当によいのですか

そのような競馬よりアツイアツイ戦いをしているのが、我らが関口房朗でしょう。

フェラーリや競走馬を投入するセレブ選挙に注目が集まっているようです。
公職選挙法の事なんてよく知りませんが、是非ともその枠を超えて臭い飯でも食って来て欲しいと思います。

----------sponsored link----------


ちなみにこの記事には載っていないのですが、先週の金曜日、国民新党の街頭演説会で房朗の横にいた亀井のしずちゃんが街行く人に向かって

「金さえあればいいという社会で本当によいのですか!!」

と叫んだ事はあまりにも不都合な真実として今後語り続けられる事でしょう。

まあそもそも競馬ファンが勝ち馬投票にいそしむ日曜日に選挙があるのは致命的だと思いますが、今は期日前投票もありますからね。

----------sponsored link----------

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ