パチンコ・パチスロで顔認証は確実に存在している理由

今回はお馴染みNAVERまとめ様

恐怖パチンコ店の裏側

です。

まあ当サイトに訪問するレベルの人からすると失笑ものの内容だと思いますが、いちおう確認しておきます。

電源が落ちてもARTのゲーム数は消えません。
何で店員と喧嘩をする必要があるのでしょうか。

----------sponsored link----------


コインカウンターを怪しいと思ったらパチンコを止める・・・パチンコとパチスロの区別もついていない人がまとめている時点で程度が解ります。

顔認証について

そんな事は置いておいて、今回はここで取り上げられている「顔認証システム」は導入されているかどうかという話。

あるかないかと言われれば顔認証は確実に存在します

天下のダイコク電機様が売りだしていますのでwww

ダイコク電機

ここで説明されている通り、データ分析するための属性を抽出するのが目的です。
もちろんゴト対策にも使われるはずです。

ただパチンコ屋の予算で導入出来る範囲の装置なので、機能や精度に限りがあります。

全国でデータを共有しても「椅子の高さ」や「カメラの設置角度」や「照明の明るさ」は統一出来ないわけですから認証率が大きく下がるはずです。

現状はダイコク様が謳っているように「データ分析をするための属性を抽出」が限界だと思うのです。
もちろんメイン基板と連動しての出玉調節(いわゆる遠隔)なんて無理です。

にほんブログ村 スロットブログ スロット日記へ
最後まで読んで頂いてありがとうございました。
またのご訪問をお待ちしています。

-----sponsored link-----


----------sponsored link----------

2 Responses to “パチンコ・パチスロで顔認証は確実に存在している理由”

  1. 名無し より:

    顔認証なんて当たり前だろう、あんなアフォな店員にホルコンなんか無理。
    今のセキュリティ技術をなめたらいかん。
    変装しても90%の確率で個人認証できる。

    0
  2. 匿名 より:

    だから顔認証で調整できるってことだよね。
    負けすぎた方には勝たせてあげれるんだし。
    2ヶ月負け続けてるけど…あれ?

    0

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ