2CH情報ですが、漫画の原作者がパチンコパチスロ番組に映像使用料を払えと言ってきたそうです。

1:2014/11/04(火) 01:44:20.59 ID:

以前書いた今度のパチンコの北斗が映像では使えないのではないかという話、なんと、原哲夫作品全てが対象だとか
ということは、次の北斗も慶次も…どころではなく、蒼天もなんもかんもひっくるめ、過去の台もぜーんぶアウト…?有料パチスロ番組が無断使用禁止になるらしい。ちなみに、過去に流してしまっているものは削除どうのこうのということにはならないそう。

はらてつお
2: ベタピンスロット2CHまとめ2014/11/04(火) 02:03:07.08 ID:TmVl/9Ej

儲けまくってるくせにケツの穴小さい奴だな

引用元:北斗の拳、花の慶次、蒼天の拳など原哲夫作品機種がパチスロ動画有料番組放送で使用料徴収へ(ベタピンスロット2CHまとめ)様

----------sponsored link----------


原哲夫側は言い換えればサミーとニューギンであり、有料放送だとサイトセブンはダクセル、パチテレはユニバーサルなので、メーカー間の思惑もあるのかもしれません。
ただ近年はMONDO21やエンタメーテレ、フジテレビONEなどパチスロメーカーとは関係ない有料放送局制作の番組も出てきましたので、このまま増え続けるならそれらから徴収したいという思惑もあるかと思います。

それとyoutubeに埋め込まれたアドセンスが効力を発揮しているお陰で、無料動画で収益が上がる時代になりました。ユーチューバーという名前も最近よく聞きますが、無料パチスロ動画サイトも最近はyoutubeで動画を公開して収益をあげています。
今後は当然そこにメスが入るでしょう。

自分が思うにそれぞれのメディアに特色が出てないのが問題だと思います。
ただ単にホールでパチスロ台を打っている映像を流せばコンテンツとして成り立ち、安上がりで番組制作が出来るからどこもかしこも実践動画ばかりになるのです。

昔は有料放送局しか無かったわけですが、今は無料動画でそれをやっている所が多いわけですから有料放送の役目は終わったとも言えます。

個人的な意見ですが、今の有料スロット実践系番組って無料より確実に質が高いのは「パチスロバトルリーグ」くらいで、自分はそれと業界情報番組であるオモスロい人々や万発ヤング、パチっている場合ですよくらいしか見ていません。あっ、あとマニアの遺言も好きですね。
でも実践系を見たい人は無料動画で十分だと思います。

その一方で、「無料動画やアプリが業界を駄目にしている可能性」についても一度みんなでよく考えるべきです。

例えばホールの導入直後に完全シミュレートのアプリを販売するという行為はホールでの稼働を下げる事につながると思います。メーカーからすれば、台は売れて、アプリも売れて、その結果稼働が落ちれば次の新台も売れると願ったりかなったりなわけですが、ホールや打ち手側は誰も得しません。

自分の身の周りには養分様が沢山いらっしゃいますが、みんなアプリで遊んだりパチンコ・パチスロ番組を見ています。
それをパチンコ・パチスロ業界につなぎとめておく首輪と見るべきなのか、要求が満たされてホールに足を運ぶ回数を減らす要因につながると見るべきなのか、果たしてどちらが正しいのでしょうか。
一度業界を挙げて議論すべきです。

自分の意見としては少なくとも最新台の実践動画は少し規制した方が良いと思っています。
メーカーが導入前にニコ生で回しているのを見て、手抜きの糞台だとバレてしまうケースがよくあるからですw。
稼働が落ちて演出解析も出揃って「この台のアツくて面白い所はココ」というのを伝えられるようになってから動画解禁の方が業界的にはいいように思います。

それとは関係ないのですが、今のパチンコ・パチスロ番組は有料も無料も含めて新規読者獲得に一切つながらない内容なのも問題でしょう。
風営法と関係ない領域なので、もっと射幸心を煽る生々しいギャンブルの魅力を伝える場にすべきだと思うのです。
パチンコ・パチスロの魅力とは一体何か?
現場ではお上が目を光らせているので自粛が求められますが、言い方悪いですけどネットやCS放送ではゆるくなっています。

特に先ほど挙げたMONDO21やエンタメーテレ、フジテレビONEなどパチンコパチスロと関係ない放送局は一般人も見ているわけですから新しい客を掘り起こすチャンスが眠っているはずです。

既存のパチンコ・パチスロユーザー向けの単なる実践番組ではなく、パチンコ・パチスロを知らない層に向けての番組を作るのなら、メーカー側は彼らからお金を徴収するのではなく、スポンサーとなって支援すべきだと思います。

ただこれをブログに置き換えちゃうと、メタボ教授のパチスロ研究室は著作権についても完璧じゃないですし、新規のスロッター獲得にはまだまだ貢献出来てないので他所の事を言えた立場ではないのですが(´・ω・`)。

にほんブログ村 スロットブログ スロット日記へ
最後まで読んで頂いてありがとうございました。
またのご訪問をお待ちしています。

-----sponsored link-----


[list cat=”134″ num=”5″]