にほんブログ村 スロットブログ スロット日記へ

正月は実家がある「うどんの国」に居ました。

非等価移行となり、流石に昨年に比べたら人が減っていましたが、年末年始とありそこまで壊滅的な稼働には見えません。

ただ、この時期に稼働するとたまに「意識高い系・モラル低い系」のスロッターを見ます。

過疎化が進む地域のパチ屋だとまず見ないので、おそらく僕のように帰省で滞在している人のはずです。

----------sponsored link----------


それで、表題の通り『パチスロの演出を一切見ずに全てカットする人間』を久しぶりに生で見ました。

パチスロの神様に
「一時間に878ゲーム回さないと頭が禿げていく」
と告げられたかの如く、せわしなく回しています。

「演出プッシュボタン」を押さないのはもちろん、何が起きても手を止めずBETとレバーオンを繰り返しているロボットのような打ち方です。

こういう打ち方は頭を空っぽにしないと無理だと思います。

「期待値稼働においては速く回した方がいいに決まっている」
そう言われたらそれまでなのですが、こいうい人ってパチスロを楽しんで打っているのでしょうか。

僕は上乗せ特化ゾーンに入れれば気合が入りますし、ジャグラーは北電子の独自の乱数攻略を考えながら打っています。

プッシュボタンだって小動物みたいに

猛プッシュします。

当たり前の話ですが

人間は機械のように働き続けるのは不可能です。

僕は過去色々な人を見てきましたが、魂抜いてバリバリ稼ぐ人ほど私生活では無駄遣いをしている傾向があります。

自営業で経費で落とせる範囲ならまだしも、パチプロは納税していないわけです。

こういう『パチスロの演出を一切見ずに全てカットする人間』って年間にどれだけの稼働量をこなせて、ギャンブル生活者の基本中の基本である『節制』が出来ているのか心配になります。

パチスロだってブログだって楽しんでやっているから休みが無くても続けられるわけで、ロボットのように働き続ける感覚では長続きしないです。

他所様のブログを見て

他所様のブログの「スロットに関係ない雑記」をここ半年くらい見て思ったのですが、『みんなストレスが溜まっているなあ』と感じました( ´∀`)。

例え解析ブログであっても、スロットとは関係ない雑記をどんどん書けばいいと思いますが、「書いていい内容」と「悪い内容」というのがあるはずです。

その分別がついておらず炎上商法にもならない「書くだけ損」みたいな記事を何個かお見受けしました(具体例は挙げませんが)。

ブログなんて自分の好きなことを書けばいいのですが、「それを読まされる人」を無視するのは良くないです。

2017年スロットブログ業界は癒やしが与えられるブログが天下を取ると予想します。

それくらい、ブログ運営側にも読者側にも癒やしが足りていません。

このブログはたまに動物の画像を使いますが、書いている人は30代後半のオッサンです。

残念ながらカワイイ女子大生ではありませんし、1チャンス女性でもありません。

僕には癒し系のブログは不可能ですから、他のブロガーさん頑張って下さい。

-----sponsored link-----



スロットブログ村

スロット日記

スロットブログ村全体ランキング

にほんブログ村 スロットブログへ

メタボ教授の新着

当ブログ最新記事 競馬ブログ