パチンコ・パチスロを「明日こそ止める(笑)」条件とは

皆様年末に向けて勝ってますか?
今回紹介するのはスロ板-RUSH様の記事

2013年パチンコをやめる方法完全版(笑)

です。この程度の方法では止めれませんw。

具体的な話をするとパチンコ・パチスロを止めた人は大きく分けて2種類に分類されます。

ギャンブルをやめた人

----------sponsored link----------


ギャンブル好きは基本死ぬまで治りません。だから本当に死んでしまうか、ギャンブルが出来なくなるような金銭状況に追い込まれた人間がこれに当たります。
単純な話ですよね。

そこまでの状況には陥らず、金のかからない別の趣味を見つけた人もこれに相当します。
でもこういう人は1パチ・5スロになら戻って来ます。

他のギャンブルをはじめた人

ギャンブルはパチンコ・パチスロだけではありません。
他にも沢山あります。

パチンコやパチスロで喰ってはいけますが、1年先も見えない業界です。
稼げてもサラリーマンの年収程度です。

本当にギャンブルで勝っている人は
「収入の増加」と「リスクの軽減」
を日々考えています。

そうなると自然と別の種目にも手を出す事になるのです。

ギャンブルで食べている人の事例

例えばパチンコ・パチスロしか知らない人に是非読んで欲しいのが
「スロハイ-今この機種で勝ってます」様の最近投稿されたFXの話
為替デイトレード終了
何気ないデイトレ報告記事に見えますが、

「自分の型にハマりそうな時が来てトレードできる環境にいたら出撃する。そんだけ。」

という言葉にギャンブルで生活するための全てが凝縮されています。

この記事には「最近パチスロに行ってない」とも書いています。

ぶっちゃげFXで年間1億稼げるようになればパチンコ・パチスロなんてかったるくて打てなくなりますが、実際やってみれば
「そんなに稼ぐ事はほぼ不可能」
だと解る日が来るでしょう。
同じくFXをやっているメタボ教授は少なくともそう考えています。

それで、両方やるにもパチスロ稼働とFX稼働との配分を適当に決めてないはずです。

おそらく今回のケースだと、

「メイン機種だったウルトラマンウォーズが打てなくなった」

「ドル円が近年の最安値だった103円をブレイクした」

という2要因が重なった結果だと思います。

そう、パチスロで自分の型にハマっていたウルトラマンウォーズが撤去されて、FXで自分の型にハマった状況になったからホールに行かないのです

このようにギャンブルで生活している人は金になる「自分の型」というのを複数持っています。
そして1つでも多く増やそうと日々努力します。

「パチンコ・パチスロを打つのは時間効率が悪すぎる」と思える程、他種目で稼げるようになって初めてやめられるのです。

最初に取り上げた2CHの自称勝ち組レベルの人間だと「自分の型」を1個しか持っておらず、なおかつそれが大した事なく先も見えないからダルくなってやめたくなるだけです。
そもそもその型で稼げるなら頻度の問題だけで、絶対にやめはしませんよね。

あと
FXで大負けした時の話2
という記事も読んで欲しいです。

どんなギャンブルでも勝ち組に至るまでに何回かは高い授業料を払います。
新しい「自分の型」を生み出すにはそれなりの資金と時間が必要です。

だから少々の失敗でもへこたれない貯蓄を作っておく事が重要です。

パチスロ専業の方もしくはサラリーマンとの兼業の方でも贅沢しなければ貯蓄はそれなりに出来ると思います。
貯蓄が無い人は自分の立ち回りと金銭感覚を見直して下さい。

ちなみにスロッターが授業料を払わないで別のギャンブルで勝てるようになるコツもありますが、いちおう今は企業秘密です。パチスロブロガーとしてまだ半人前なのに、他のギャンブルの攻略法を話すのは時期尚早だと思っているからです。しかるべき時期が来た時に話そうかと思います。

にほんブログ村 スロットブログ スロット日記へ
最後まで読んで頂いてありがとうございました。
またのご訪問をお待ちしています。

-----sponsored link-----


----------sponsored link----------

2 Responses to “パチンコ・パチスロを「明日こそ止める(笑)」条件とは”

  1. ぼぶ より:

    いい記事でした(^^)
    ほんとそうだと思います。

    何か他に代わるものがないと、勝ってるにしろ負けてるにしろ辞めるのは困難ですね。

    もう一つ、その「ほかに代わるもの」が「恋人」ということもありますね。

    そのほとんどがまた帰ってくるのは言うまでもないです。

    0
    • メタボ教授 より:

      >>ぼぶ様
      ありがとうございます。
      そうですね。恋人の存在というのも大きいと思います。
      昔から色々なパチスロ好きを見てきましたが、
      恋人が出来て
      「スッパリ止めた人」
      「恋人に教え込み一緒に打ちに行く人」
      「恋人に金を借りてダメ人間の階段を1歩登った人」
      と色々な方がおります。
      一つの研究テーマになると思いますが、
      あいにくメタボ教授は語る資格を持ちあわせておりませんw。
      ここを見ている
      「パチスロの立ち回りも女の立ち回りも負けません」
      というブロガー様、いらっしゃったらバトンをお渡しします。

      0

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ