にほんブログ村 スロットブログ スロット日記へ

今回紹介する記事は少し前のモノですがパチンコ・パチスロドットコム様の

ヤクルト畠山、親と電話する時もパチンコしてたwwwwwww
という記事です。

YAHOO様より引用

2年連続で夏の甲子園で息子の応援をするのは幸せだった。雅徳は高校卒業後、地元で就職。和洋は00年ドラフト5位でヤクルトへ。「電話すると、いつもジャラジャラとパチンコの音がしていたけど、この2、3年は聞こえなくなった」と笑いながら成長を喜ぶ

----------sponsored link----------

まあ年俸1億近く貰うようになったから4円のパチンコじゃ満足出来ないですわな(・∀・)

ヤクルト畠山

この記事が出た後も打ち続けた結果、6月の月間MVPを取り、現在ホームランと打点のセリーグ2冠王です。

しかし、先週行われたオールスターゲームにファン投票でも選手間投票でも監督推薦でも選ばれませんでした。
加えて秋のサムライジャパンの候補にも選ばれませんでした。

やはりパチンカスだと色々と印象が悪いのでしょうか。

スロット好きを公言出来ない

というような人生を自分は送ってないので、そういう意味では幸せだと思います。

家にいようが、大学に行こうが、会社に行こうが周りにはパチンコ・パチスロ大好きな人ばかりでした。寧ろ自分が一番パチンコ・パチスロに疎い人間だったと思います。

就職して上司や取引先の担当者がスロット大好きで、彼らと話を併せるために仕方なく5スロへ行ったのが本格的に打ち始めるきっかけでした。

ところが最近は自分の周りにいる人間がパチンコ・パチスロの話をしなくなりました。

特にパチンコについては素人でも1000円・2000円打てばハッキリ『駄目』だと解るような釘ですし、そこそこ回る台でも大当たりした時に電サポやアタッカーでガッツリ削られて初めてボッタ台だった事に気が付きます。

そんな状況が年々酷くなっていますので、「4円のパチンコを打っている人は馬鹿」という風潮すらあります。

パチンコを見たことも打ったこともない人がパチンコを嫌うケースは多々ありますが、今後問題になって来るのは「パチンコが大好きだったけどボッタクリ過ぎてお金が無くなりヤメた人」の存在です。
そういう人の方がパチンコに対する風当たり(アンチ度合い)が大きいと推測します。

ゆえにこれから更にパチンコ・パチスロへの風当たりは、強くなるのではないでしょうか。

-----sponsored link-----

スロットブログ村

スロット日記

トラコミュ たま転ッ☆エキサイ珍!

メタボ教授パチスロ研究室新着記事