今回紹介する記事はパチンコパチスロドットコム様の
【攻略法?】パチンコ専業の方達の間で「某機種」というのが話題に、なんか美味い話があるっぽいぞ
という記事です。

南国物語羽根のスレでこのような攻略が話題になっています。

以下転載

779:名無しさん@ドル箱いっぱい (スププ Sd22-nK7d)::2017/04/12(水) 19:42:43.54 ID:NIs7DsGzd.net
どうみてもプロっぽい3人組が横並びで羽根南国で攻略うちもどきをやってて

時短中液晶1ゲームずつ止めて単発うち
電サポ貯めない
どのタイミングかまでは見れないけど15連しててノーマルルート当たり多すぎ
アツアツルート全然いってない
ハズレの時もアツアツまでいってない
横の4連のやつは4連で1190個w

----------sponsored link----------


これ多分ノーマルルートプラマイ1をねらってるよね・・
何時の位置でスルー通して電チュー1解放目に入れてキュインチャレンジ引いて
小当たり1解放目に玉放り込んだら Vプラマイ1にいく
って狙い撃ちはたぶんできるんだと思う

791:名無しさん@ドル箱いっぱい (スプッッ Sdca-nwex)::2017/04/12(水) 21:40:39.11 ID:Te2IEgKAd.net
>>779
それ俺もやってみてるんだが、ヘソ消化が嫌でも増えて16R無しの分の玉損失があったり、普通に打ってれば時短抜け時のヘソ保留満杯だが2個くらいが限度だったり、時短でほぼ玉減りだったり、損失分がけっこうあるんだよなー。

780:名無しさん@ドル箱いっぱい (スププ Sd22-nK7d)::2017/04/12(水) 19:44:55.75 ID:NIs7DsGzd.net
時間効率糞悪いかつ目立つ
ボーダー的なもんは下がるんだろうけど仕事量的なものが犠牲になるんじゃねーのか・・・

781:名無しさん@ドル箱いっぱい (スププ Sd22-nK7d)::2017/04/12(水) 19:58:34.18 ID:NIs7DsGzd.net
カチカチ君でたぶん時短中のキュインチャレンジの回数と当たった回数かぞえてらっしゃる

どのくらいの確率まで当たりやすくなるか実測してそっからボーダーやら算出すんのかね
プロ大変やな

昨日早速打ちに行った結果www

マグレで1000円が7000発になった・・・

 

 

今日からブ谷村先生と呼んで下さい。

普通に考えたら、タイミングで打ち出すような攻略が今どき通用するわけありません。

ただオリヘイなので、パチンコを知らない人が作っていると考えたら、やらかしもあるのかなと考えました。

実際同じメーカーが出している、トキオデラックスも止め打ちの効果は絶大でプロの御用達となっています(参考:【止め打ち攻略】トキオデラックス止め打ち攻略3つのポイント)。

ゆえに色々と試したかったわけですが、タイミングを探っている最中に連チャンモードにスイッチが入ったようで、どのタイミングで打っても確率以上に当たりを引けました。

攻略法が存在したのかどうか解りませんでしたが、攻略出来たので満足です(*´▽`*)。

スレでは他にも

このような書き込みがありました。

933:名無しさん@ドル箱いっぱい (スププ Sd7f-6rPH):2017/04/15(土) 00:12:26.65 ID:fqi3YrmCd.net
キュインチャレンジ、1回目2回目に玉入れないで3回目から玉入れたら青穴からのスペシュルは100%当たりますね!
もう分かってる人居るかもやけど、隠しても仕方ないからの報告です。
試して下さい、すぐにある法則に気付くと思います。
見るのは右の回転対の上の波の動きです。
ここまで書いたらすぐに分かると思います。
島閉鎖なるかもだし早めに打って下さい

940:名無しさん@ドル箱いっぱい (ワッチョイ 5f2b-epbm):2017/04/15(土) 03:48:01.91 ID:EAdfzWit0.net
>>933
なんとかパンクさせてやろうという悪意に満ちた書き込みですね

よく考えれば、ホールやメーカー関係者による工作の可能性もあります。

稼働を上げるために偽の情報を流すわけです。

稼働停止になっている店もあるとかないとか噂はありますが、僕の行った店では普通に稼働していました。

 

それと今のところ「南国物語羽根を攻略をしている」と発言しているプロパチンカー様を見かけません。

自分で打った感じでもタイミング系の攻略はやれる気がしないです。

多分ガセだとは思いますが、続報には注視したいと思います。

-----sponsored link-----



スロットブログ村

スロット日記

スロットブログ村全体ランキング

にほんブログ村 スロットブログへ

メタボ教授の新着

当ブログ最新記事 競馬ブログ