デムーロはドバイで乗るべき騎手なのに(高松宮記念)

大雨に見舞われた今年の高松宮記念ですが、制したのはミルコ・デムーロ騎手のコパノリチャードでした。

馬場は大雨の不良になったので「これは荒れるしめしめ」と思いました。
同じ1200Mの9レースを見た限り、逃げ馬が外を回していました。この場合は内からショートカットする「内ワープ」が有利です。ただ、逃げ馬も残る可能性はありますし、外差しも届く可能性もあり、買い目は無限に膨らみます。

血統構成を見てハクサンムーンとストレートガールは目をつむって消しました。
レディオブオペラは血統的に当然買いです。ただ内ワープ馬場ならマジンプロスパーも面白いと思いました。
血統的にはこの不良馬場に向きますし、内田騎手はゴールドシップの皐月賞で内ワープを決めて勝っているからです。同じくアドマイヤコジーン産駒のスノードラゴンも買いたいですし、キングヘイロー産駒のマヤノリュウジンも買いたいです。ダート馬シルクフォーチュンも結局押さえてしまいました。

コパノリチャードは血統的には許容範囲でしたが、デムーロ騎手は日本で内ワープの経験がなかったはずなので、買いませんでした。しかし、完璧な100点満点の騎乗でした。

一方マジンプロスパーはミルコにスペースと進路を取られてしまって何も出来ませんでした。
内ワープを狙っていたのは伝わる騎乗でしたのでこればかりは仕方ないです。

----------sponsored link----------


レディオブオペラの藤田騎手は何も考えずに外回ってきてコパノリチャードに競り負けて走る気を失いました。ミルコはともかく内田騎手が内ショーットカットを完全に狙っているわけですから3~4コーナーではそれを防ぐライン取りを取るべきでした。

今回強い競馬をしたのは血統的に向かなかったストレートガールとハクサンムーンだったと思います。
ただ、ハクサンムーンについては出遅れる必要がなかったはずなので、何故出遅れたかを陣営が把握してないと再発の危険性もあります。それと上がりがかかり過ぎている競馬なので、十分な休養が必要だと思います。

ドバイは日本馬が頑張った

ジャスタウェイに関しては毎度の事ですがトウケイヘイローに感謝した方がいいですw。

ジェンティルドンナについては評価が解りません。
あの位置取りは加速力がない馬にはマイナスで、必然的に馬群を捌くのに手間取ってロスとなりました。

それでも届いたのはデニムアンドルビーがオーバーペースを作ったか、ジェンティルドンナが強すぎたかのどちらかです。
次使うのが宝塚記念なら切りますが、安田記念やヴィクトリアマイルなら迷います。

----------sponsored link----------

2 Responses to “デムーロはドバイで乗るべき騎手なのに(高松宮記念)”

  1. くればぁ より:

    こんばんは。

    内ワープ、私も考えました。
    道悪で殆どの騎手が直線、内を避けてく光景を目にすると、どうしても皐月賞のゴールドシップを思い浮かべてしまいます。
    しかし、悩んだ挙句、結局マジンは内枠で成績が良いイメージがなかったので切りました。
    代わりに、当初5枠より内は無条件で切りと決めていたのですが、コパノとオーヴァルを入れました。オーヴァルは紅梅で重をこなしていたのでいけると思ったのですが、今回は全然ダメでした。
    血統的に道悪も大丈夫そうなのですが、オーヴァルはどうなんでしょうかね。
    コパノのデムーロは相変わらず本当にうまいですね。なんか最近デムーロばっか褒めてる気がします。
    と、ここまで書いてきて私の本命は、函館で重い馬場もこなせたいたので道悪でも実力は一番だと思い、ストレイトガールにしたのですが、結果は痛恨の2着スノードラゴン抜け。不良馬場の中京1200で外枠の差し馬スノードラゴンを買ってないという、下手くその極みみたいな事実を本当は書きたくなかったのですが、今後の自分への戒めの為ここに記させて頂きました。
    (ハクサンは迷って結局押さえてしまったんですが、他にオペラや、オリオンを買いました)

    レース後、まだ見てなかった予想TVを視ました。亀谷さんの本命と根拠を聞いて、やっちまったなと、後の祭り状態の自分がいました。

    ジャスタウェイは強かったですね。
    トウケイヘイローはなんだか、シルポートみたいですね。
    ジャスタはあそこまでの強さを見せつけちゃうと、ユートピアやアドマイヤムーンみたく良い条件を提示され、あっさり売られてしまうのではないかと心配してしまいます。あと、福永ジョッキーも言ってましたが、レーティングがどこまで上がるかが楽しみです。

    ジェンティルは、京都記念の敗戦は杞憂に終わったみたいで結果的には良かったですね。
    ただ確かに教授が言うように、計り兼ねる所があると思います。

    では、長文失礼しました。

    0
    • メタボ教授 より:

      >>くればぁ様
      亀谷さんの予想はスノードラゴン本命は解りますが、マジンプロスパーよりストレートガールやレッドオーヴァルを上に評価したのは意外でした。結果としてワイドを当ててますから流石だと思います。

      自分の場合は当日予想で馬場を見て買いますので、今回は最高ランクの荒れ馬場だと判断して買いました。
      自分は雨降り馬場を「走りにくさ」と「滑りやすさ」の2側面に分けて考えています。ディープは「滑りやすさ」の適正は十分なのですが、「走りにくさ」は相対的にマイナスです。
      今回の馬場は滑りやすさなんて関係ない末脚バタバタのレースでしたので、こういう時はターントゥ系の血が入っている馬は出来れば買いたくないです。重厚なロベルト(リアルシャダイ・ブライアンズタイム)なら押さえますが。
      今回ターントゥの血を持ってない馬はレディオブオペラ・エーシントップ・アースソニックの3頭ですが、流石にエーシントップとアースソニックはG1で馬券圏内になる実力ではないと判断して買いませんでした。でも人気より10個位上の着順でゴールしているので血統派ならこういう馬を買うのが正解となります。レディオブオペラは藤田騎手が少々下手に乗っても馬券圏内に来ていい指数と血統だったと思ってましたが、4コーナーでコパノリチャードに前に出られて走る気を無くしました。残念です。

      ジャスタウェイの次は知りませんが海外転戦するのがいいと思います。
      トウケイヘイローがいなければ日本ではG2でも負ける馬だと思っています(流石に言い過ぎかも)

      0

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ