にほんブログ村 スロットブログ スロット日記へ

有名パチスロブロガーのミルクレープさんが、スロットブログの更新を終えました。

後書き

夏目五郎に弟子入りしようか悩んでいます・・・

コメント欄でもこの事について書いて欲しいとの要望がありましたので記事にしようと思います。

----------sponsored link----------


最初に言っておきますが、僕はミルクレープさんと一切接点がございませんので第三者のフラットな目線で語ります。

魔界村プロジェクトの発端

スロットブログでアクセスを得ようと思えばにほんブログ村に登録するのが必須です。

ブログ村は「スロットブログ」という検索ワードで1位を取っているため、スロットブログを探したい人が必ず見るサイトだと言えます。

その中でも当時は日記カテゴリーで上位に居るとアクセスが稼げました(今は違います)。

当時、ミルクレープさんや古参のブロガーさんは
「日記=稼働記事」
という主張で、解析ブログや僕のようなコラム系のブログが上位に居る事を批判しています。

僕はいつまで経っても上位に行けないのでw、直接的な批判を頂戴した記憶はありませんが、1GAMEのパチスロ馬鹿一代さんが、トラコミュを悪用してランキングを不正に上げた時にミルクレープさんの怒りの頂点となり、ブログ村を抜ける決意をします(パチスロ馬鹿一代さんだけではなく解析ブログにも原因がありますが)。

そして魔界村を立ち上げました。

ブログ村と魔界村と1GAMEの三国時代に入ったわけです。

魔界村最盛期

先程も申しました通り、僕は一切接点がありませんが、とあるブロガーさんから魔界村からのアクセス流入データを頂戴していました。

魔界村最盛期はブログ村に近いアクセスを生み出しています。

「スロットブログ」の検索順位もブログ村の次に来て、検索ユーザーが流入している状況です。

とは言え、ブログ村のユーザー数が減ることはありませんでした。

魔界村にも1GAMEにも属さない(属せない)メタボ教授からすれば助かった話です。

魔界村の目的

あくまでブログ村からの独立となります。

WEBサイトは素晴らしいものが完成し、後は集客するだけでしたが、検索エンジン以外の目立った集客はありませんでした。

アクセスを稼ぐならミルクレープさんの稼働ブログはブログ村に残しておくべきだったと思います。

3国時代を終わらせた『とある場所』からもアクセスを流入させるべきでした。

ちなみに3国時代を制したのは魔界村でも1GAMEでもブログ村でもありません。

その話は空気的にまだ解禁じゃないみたいなのでまたの機会にしますが、ミルクレープさんはアクセス流入を拒否しました。

ただ、当時はアクセス流入に伴うデメリットも存在したため、気持ちは分からなくもないです。

この説明では何の事かサッパリ解らないと思いますが、要は巡り合わせが悪かったと言えます。

とは言え、ミルクレープさんは「仲間内で楽しくやりたい」という意向だったようなので、アクセス数は2の次だったのかもしれません。

元々魔界村に登録したブロガーさんも「嫌儲」の人も居れば「アクセスが欲しいだけ」の人も居るでしょうから、
「みんなで協力して魔界村を発展させよう」
というのは難しいはずです。

そうこうしている内にミルクレープさんはスロットを打たなくなったので「終了」という形となりました。

傍らから見ると「せっかく素晴らしいWEBサイト作ったのに勿体無いなあ」とは思いますが、今の業界の惨状でパチスロサイトに力を入れられるわけがありません。

ミルクレープさんの判断はごく自然だと思います。

ブログは本来儲からないもの

結局ブログというのはどういう運営をしようがブログ主の自由です。

解析ブログならブログ主がスロットを辞めてもライターさんを雇って継続可能ですが、収益がない通常のブログだとそうはいきません。

解析ブログだって、中堅どころは更新を停止している所も見かけます。

中堅と言ってもメタボ教授のパチスロ研究室の2倍くらいアクセスを稼いでいるブログです。

僕みたいに「明日スロットが無くなっても食っていける」人間なら、金にならないブログを呑気に更新する事も可能ですが、ミルクレープさんしかり他のブロガーさんしかり、スロットがメイン収入の人は厳しいと思います。

スロットで食えなくなったら足を洗うのは当然の話であり、その決断は早ければ早いほどいいです。

結局の所、スロットブログは「会社員などお金を十分持っている人」が完全趣味で更新するブログしか残らないはず。

でもブログというものは本来そういうものなので、悪い事ではありません。

といった感じで「スロットブログには夢も希望も無い」という話をしましたが、実際パチスロ業界がそんな感じですから残当です。

くれぐれも「プロブロガーになる」という目的でスロットブログを立ち上げる事はないようにしましょう(小遣いくらいは稼げますが)。

-----sponsored link-----



スロットブログ村

スロット日記

スロットブログ村全体ランキング

にほんブログ村 スロットブログへ

メタボ教授の新着

当ブログ最新記事 競馬ブログ