メーカーがお上に久々の呼び出しを食らったようです。
今回は先日のバイオハザード事件の影響という事になっています。

スロット大手メーカー数社様が呼び出しを喰らったそうですね。
サブ基盤ゴトされまくってなにやってんの?
というような内容だそうです。

【悲報】バイオ、DMCのサブ基盤差し替えゴト事件の煽りでGW後から初のサブ基盤規制

GW後から「某メーカー(その部品を作らせたらシェアNo1)の作った部品を使った」サブ基盤を乗せている台が検定を通らなくなる。

大きな理由は「ゴト対策のため」

----------sponsored link----------


なお、某大手メーカーS、S、Nの3社は全台にこのメーカーの作った部品を使っているため大きな被害を受ける予定

その中で今業界で一番のS社は供給台数に間に合うだけの別の会社が探せずに苦労している模様、初期出荷台数がかなり減るかもね

引用元 http://anago.2ch.net/test/read.cgi/slotk/1394291632/【新台】検査&検定&発売速報【NEWS】その122

これに関連してバイオハザードサブ基盤入れ替え事件を紹介しておきますね。

ご存知の方も多いと思いますが、スロットメーカー○○○○○○○の社員と運送会社○○○○の社員が結託して不正なサブ基盤を仕込み、新台を出荷していた事が明るみになりました
バイオハザードサブ基盤入れ替え

引用元http://slot.2chblog.jp/archives/34849950.html(パチパチマニアックス様)

今回の噂は正直ピンと来ません。
ソースは2CH(笑)と片付ける事も出来るのですが、自分は2CHの情報をそこまで軽視してませんので取り上げてみました。

自分の推論

その部品メーカーのサブ基盤を使ってはいけない理由は

・簡単にゴトが出来るため
・基板入れ替え事件に関わっていたため

のどちらかだと思います。

自分はおそらく後者ではないかと推測しています。
前者の場合は改良すれば済む話だと思いますが、それだけでは済まない事情があったと考えられるからです。

バイオハザードの事件ですが、納品段階で入れ替えるのはホールの店員や新台検査に来る警察に気づかれない事が大前提となります。ですから、正常出荷物と見かけはウリ2つのパーツを作らないといけません。
脱着部分の構造にもよるのでしょうが、サブ基盤製造メーカーの人にゴト基板を裏で製造して貰うのが一番てっとり早いと考えられます。

今後はどうなる

業界清浄化という意味ではプラスだと思いますが、「GW後から・・・検定を通らなくなる」という表記が本当ならGW前に無理矢理通して来る台が出てくるはずです。

例えば2012年4月の「押し順小役規制」を思い出して下さい。

「押し順の告知は技術介入性といえないから考えて作れよ」
とお上からのお達しがありました。

結果的には目押しをが必要な小役を1種類用意すればOKだったのですが、当時は押し順ベルが規制される可能性も考えられたので、各メーカーは3月に無理矢理検定を通しました。
鉄拳デビルがそうです。おそらく違う版権で作っていて、間に合わないので無理矢理鉄拳の演出を完全流用して間に合わせたのだと思います。
演出のバランスが完全に崩壊していたのはそういう理由のはず。

GW前の検定通過情報を見れば今回の件で何か見えるかもしれないので、そこに注目しようと思います。

にほんブログ村 スロットブログ スロット日記へ
最後まで読んで頂いてありがとうございました。
またのご訪問をお待ちしています。

-----sponsored link-----


[list cat=”134″ num=”5″]