マキバオーのBIGボーナスはどれを選択すればよいのか

戦略的BBという事でどんなものかと楽しみにしていたら競馬関係ねええええええ。

マキバオーは少年誌連載でしたが、内容的にはかなり硬派な競馬漫画となっています。だから1ボーナスで1レース完結のモンハン2形式で作ればかなり面白くなるはず。

しかし現実はレース描写をスロットのテンプレに嵌めるだけの仕事しか出来てないわけですから、オリヘイの開発者では無理なのでしょう。

みどりのマキバオー届け!!日本一のゴールへ!!天井・ゾーンの基本情報

通常時760ゲームハマリでボーナス当選(その後前兆が来ますが実践上短いです)

----------sponsored link----------


 メタボ教授の立ち回り

喰える台評価 ☆☆☆(最高☆5つ)
patisurometabokyoujyu

どれを選んでも大きくは変わらないといっても戦国乙女を見る限り、選んだBBによって100円程度の差はあると思います。

つい最近抽選の詳細が出ました。詳しい数値はいずれ他所でUPされると思います。

自分の考えだと一番割が高いのは
「大勝負・完全告知」
だと予想します。

この台のビッグボーナスはチャンス告知、完全告知、役物告知、最終告知、レース告知と様々な抽選方式があるのですが、レア小役に設定差があります。
低設定ほどレア小役が出にくいです。

つまり、レア小役での抽選に依存しないBBを選択するのが無難だと考えられます。

そういう観点で見ると通常BBは「大勝負・完全告知」だと思います。
何故なら基本的にマスタング揃いという独立した設定不問のフラグで抽選していて、なおかつ5ゲームしかなくレア小役解除の寄与率が低いからです。

一方のスーパーBBは選んだだけでARTが確定する「レース告知」が無難だと思います。でも実践上全く連チャンしませんよね。
クリアすれば85%ループが確定する「最終告知」にどうしても目が行きます。

以前書いた「モンキーターン2の全速モードは波田野1択である本当の理由」の考え方をすれば「最終告知」選択がベストではないはずです。
でも戦国乙女のヒデヨシの扱いを見る限り、低く作ってないようにも思います。
ベストではなくベターというニュアンスで「最終告知もアリ」と考えました。

【狙い目】
ハイエナは450ゲームはまりを目安に拾っています。ゲーム数不問いでメーター6個からCZ狙いもアリでしょう。

【止め時】
ボーナス・ART後は40ゲーム高確でメーターが上がりやすくなります。
ゆえに、メーター5個以上残っていれば40ゲームまで追うようにしています。

スロットブログ村へ
にほんブログ村 スロットブログ スロット日記へ
にほんブログ村には面白いスロットブログや為になるスロットブログが沢山紹介されています。

他サイトお役立ち記事・基本情報参考記事・関連記事など
パチスロ天井ゾーン狙い目解説記事一覧へ

みどりのマキバオー解析「一撃」様

【広告】パチスロを最速最先端で立ちまわるのに必要な2つの有料ツール

----------sponsored link----------

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ