にほんブログ村 スロットブログ スロット日記へ

いつの間にか再開していた「ようこそ僕らのパチンコ業界」様のブログを見ていたら気になる記事がありました。

ようこそ僕らのパチンコ業界様より引用
識者によると・・・

サンセイ、キャプテン翼の評判がよい。

 ・GAROがなくても、購入レベル
 ・すばらしい

----------sponsored link----------


誰が見ても、不評は言っていない。
(中略)
ライターイベントでくだらない危険を犯すよりも、

その分キャプテン翼を多くゲットして、
GAROにつなげた方が無難だな。

キャプテン翼なんて初老のメタボ教授ですらリアルタイムで見てないくらい昔の作品です。
そしてスペックはMAXタイプのV確ロングSTという事で全く興味無し。

しかし、記事に貼られていたCRキャプテン翼のティザーPVを見て「そうきたか~」と驚きました。

サカ豚
何というサカ豚に媚びた作り

本編もこの延長線で作っていれば物議を醸すかもしれませんが、そりゃ売れますわという話。
ぶっちゃげこれキャプテン翼じゃなくてもいいと思います。
でもパチンコパチスロというものは想像の斜め上の事をやってこそ新台導入の価値があるわけです。

おそらくG1ドリームやウイニングターンにあった現役選手の棒読み演出が塩っぱかったので、発想を変えてみたのでしょう。ちなみに導入日は2015年の8月3日となっています。

何を思うKPE

このティザーPVを見てひっくり返ったのは当然KPEだと推測します。
ガン×ソードとか訳分からん外部版権のスロット台を作っていたら、自社のゲームソフトに似たパチンコ台が出てしまったわけですから。
テレ朝とタッグを組んで抗議しようにも台はキャプテン翼ですからねえ。

当然KPEが作らないといけなかったはずですが、こういう発想に辿り着くのは常人には無理ですから仕方ありません。

そういえばコナミはコンシューマー部門が撤退の噂が出るくらい縮小傾向で、カジノ&パチンコとソーシャルゲームに全力を注ぐそうです。

来年KPEからパチスロメタルギアソリッドが出るとの噂ですが、それが終わればキラー版権は残ってないと思います。
戦国コレクションみたいなソーシャルゲームのパチスロ台でも稼働は付いたので、大丈夫だと考えているかもしれませんが、2番煎じ3番煎じは通用しないと思います。何か別の発想が必要です。

もちろんサンセイの発想をパクリ返すのもアリ。
KPEに巻き返しはあるのでしょうか。

-----sponsored link-----


スロットブログ村

スロット日記

トラコミュ たま転ッ☆エキサイ珍!

メタボ教授パチスロ研究室新着記事

[list cat=”134″ num=”5″]