【朗報】競馬の控除率(払い戻し率・テラ銭)が変わる

今年の6月より競馬の払い戻し率が変わります。
具体的には下記の通りになります。

JRAの公式発表資料より引用

単勝  80%から80%へ
複勝  80%から80%へ
枠連  75%から77.5%
馬連  75%から77.5%
ワイド 75%から77.5%
馬単  75%から据え置き
三連複 75%から据え置き
三連単 75%から72.5%
WIN5  75%から70%

競馬に詳しくない人は
「還元率が高い単勝・複勝だけ買っていればいいじゃん」
と思うかもしれませんが、競馬はそこまで単純ではありません。

例えばをAという馬が勝つと予想したとしましょう。
それなら単勝を買えばいいのですが、還元率が高いといっても所詮は80%です。
他の人より20%分の実力差のある予想をして初めてプラスになります。

----------sponsored link----------


だから自分はAの馬が勝つと仮定すれば2着・3着はどんな馬が来やすいかを考えます。
解りやすい例としてディープインパクトやオルフェーヴルのような外から差してくる強い馬は
「まわりを走る馬の走る気を削ぎやすい」
ので、2着・3着馬は基本的に最後尾で仕掛けを遅らせた馬か物理的に最後に交わされる逃げ馬です。

そこまで深く考えなくても最初は同じような血統を買うのもアリですし、同じような脚質の馬を買うのもアリだと思います。

といった感じで75%しか払戻されなくてもそちらの方をメインに買っています。
馬単・馬連・3連単・3連複・ワイドを臨機応変に使ってました。

ところが馬連などは77.5%になって3連単は72.5になったわけですから今後は馬連・ワイドに資金のウエイトを置かないといけません。
2頭当てるより3頭当てる方がより技術の差が出ますので、引き続き3連単・3連複もいちおう買おうとは思っています。

競馬界全体を考えればこれでよし

本当は昔みたいに単勝や馬連だけにしても良かったと思います。
3連単やWIN5は的中率が低い分、プレイヤーの資金が回転せずに売上が落ちます。

単複中心と3連単中心では長期的に同じ額を負けでも単複中心の方が売上は上がります。

極端な話WIN5で2億円当たったら、その後2億円が無くなるまでWIN5をまた買いますか?という話です。

一人あたりの単価が下がり続けた原因は3連単やWIN5が原因だと思っています。
これらを実質的に買いにくくする事によりプレイヤーの的中率があがります。
それが次の馬券の購入資金につながり、売上に貢献するのです。

勝っているプレイヤーにとっては3連単の割が下がるのは痛いですが、一般のユーザーは少ない負けで沢山の勝負を楽しむ事が出来ます。

だから今回の件は近年まれに見るJRAの好判断だと思います。
プレイヤーがどういう反応をするかはよく解りませんが、JRA売上復活の足がかりとなればいいですね。

----------sponsored link----------

4 Responses to “【朗報】競馬の控除率(払い戻し率・テラ銭)が変わる”

  1. くればぁ より:

    こんばんは。

    レースの傾向や予想の自信度によって馬券の種類を使い分けているので、還元率はほとんど気にしていませんでした。なので参考になります。

    唐突で申し訳ないのですが、質問が3つあります。答えられる範囲で結構ですのでよろしくお願いします。

    質問1。
    教授は1レースに対しの投資金額ってある程度これ位って決めてますか?。
    ちなみに私は特に決めてないのですが、最近ビビり気味で投資金額を減らしがちです。当然ですが的中しても払い戻し金が少ないので少しストレスがたまっている今日この頃です。

    質問2。
    資金が少ない時は3連系の馬券に手を出しずらいのですが、そういう場合は予想に自信がある時以外は3連系には手を出さない方が良いのでしょうか?。

    質問3。
    私はいわゆる馬券下手で、せっかく予想が当たっていても、買い方が下手くそで余り儲ける事が出来ないのですが、買い方のセンスを磨くにはどうしたら良いのでしょうか?。漠然とした質問ですいません。

    では、回答お待ちしています。
    失礼しました。

    0
    • メタボ教授 より:

      >>くればぁ様
      これまでは自分も馬券の種類にこだわりはなかったです。馬連・3連複ではなく、馬単マルチ・3連単マルチも買ってたりしました。ただ6月からは率が変わるので、見直すつもりです。

      質問の回答ですが、

      質問1、PATで的中率が見れますので、そこから導きだしました。自分の場合は的中率が約17%なので、50連敗はあると思っています(30連敗は過去ありました)。ゆえに勝負馬券の金額は残金の1/50までを目安にしています。もちろんそれ以外のお遊び馬券は1/100以下の金額です。

      質問2、
      自信度というのは
      ・軸馬の旨味
      ・相手の選定
      の2要因があると思います。
      自分は相手の選定を重要視しているので、買い目を絞り込んで余計な投資をしないように心がけています。
      マイ基準ではヒモを4頭以下に絞り込めない時は単複中心に買います。ヒモが4頭以内というのに明確な根拠はありませんが、その頭数ならワイドから3連系まで全て買っても大した投資金額になりません。出来れば馬連は1点か2点にまで絞り込んで3連系の3頭目を少し手広く押さえるのが自分の買い方です。

      質問3
      それは自分も知りたいですw (・∀・)

      0
  2. くればぁ より:

    早速の具体的回答ありがとうございます。
    参考にさせて頂きます。

    私もこの機会に、ワイドや馬連を今迄より積極的に馬券購入に取り入れていきます。

    3の質問ですが、やはりそう簡単にはいきませんよね。具体的には、予想TVの少し昔の市丸さんみたく、自分の指数予想はハズレているのに、馬券が上手いことBOXで拾えてるみたいなセンスが自分にも欲しいなと思ったのですが…もっと経験を積んでいくしかないですかね。

    ちなみに今週は宮記念ですが、やはり教授は今の所レディオブオペラからですか?。
    私はレッドオーヴァルが気になっています。

    0
    • メタボ教授 より:

      >>くればぁ様

      市丸社長もこの15年で色々進化していまして、近年はブレを考慮するようになりました。
      いちおう指数で順位付けはしていますが、指数の差を重要視していますので、上位拮抗しているケースで穴馬が上位に含まれるならBOXで買う事が多いと思います。

      宮杯は今のところレディオブオペラから買う予定ですが、指数的にはどうなんでしょう。
      市丸師匠はドバイだろうから・・・と出演者情報を見ると小林さんもいないですね。
      高柳さんの指数で言うとシルクロードステークスが他の馬の平均より5低いと厳しいと思います。

      それと馬場は外有利過ぎない事も条件ですね。
      例年は内もしっかり伸びる馬場に細工をするのでw今年もそうなるのではないかと思っています。
      枠は出来ればハクサンムーンより外が欲しいです。

      レッドオーヴァルについては自分は手が出ないです(・∀・)。

      0

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ