にほんブログ村 スロットブログ スロット日記へ
気になるニュースが飛び込んで来ました。

遊戯通信WEB様より引用

警察庁保安課は2月10日、全日遊連、日遊協、日工組、日電協、全商協、回胴遊商の6団体に対して、ぱちんこ依存問題への対策強化に向けて、業界が強化すべき課題の対策例と行政としての今後の対応方針を伝えた。
 
関係者によると、行政の対応では射幸性抑制の観点から著しく射幸心をそそるおそれのある遊技機の基準を改正する考えが示されるとともに、風俗営業所の管理者の業務に依存防止対策を追加することなどを説明し、これに伴い国家公安委員会規則の改正を行うことを明らかにした。一連の対応はただちに着手し、数カ月で規則を改正する予定という。遊技機の基準の改正については経過措置を設けて実施される見通し。

これ、国家公安委員会規則の改正を伴うという事は「6号機になる」という解釈で間違いないですよね?

正直、5.9号機が始まる前にこの話が出てくるとは思いませんでした。

----------sponsored link----------


4号機から5号機になった時は

僕自身は本格的にパチスロを始めた頃なので、あまりよく知らないのですが、みなし機として4号機を置き続けるのはNGで、検定が切れた台から撤去が求められたそうです。

5号機から6号機になる時も同じプロセスが踏まれるのなら業界は大激震どころの騒ぎではありません。

初代まどまぎ、絆、ハーデス、モンハン月下、北斗転生あたりが打てなくなるのかあ(´・ω・`)。

というレベルの騒ぎでは無いです。

検定が切れたジャグラーも全撤去となるでしょう。

北電子は昨年の11月に
型式名:アイムジャグラーEX・Anniversary Edition/KK

という台は通していますし、6号機になる前にもう一回他のジャグラーも通すはずなので2020年頃までは5号機のジャグラーを打てるはずですが、入れ替え費用というのは馬鹿になりません。

『遊技機の基準の改正については経過措置を設けて実施される見通し』

とある通り、数カ月後に6号機が始まるわけでは無さそうですが、大変な事になると思います。

端的に言えば検定切れの台を5.9号機で補いつつ、3年間で全ての台を6号機に入れ替えるわけですから、店を畳むホールも沢山出てくるのではないでしょうか。

というようにこのニュースを読んだのですが、あまり騒ぎになってないので、間違っていたらすみませんです・・・。

-----sponsored link-----



スロットブログ村

スロット日記

スロットブログ村全体ランキング

にほんブログ村 スロットブログへ

メタボ教授の新着

当ブログ最新記事 競馬ブログ