にほんブログ村 スロットブログ スロット日記へ

問い合わせ窓口より再質問を頂きました。

あかい様より

先日は質問の回答(設定狙いの立ち回り方)有難うございます。とても勉強になりました。

ついでの質問ですが、非等価地域だとどのように立ち回ればいいでしょうか。非等価なら夜から高設定をハイエナというわけには行かないと思います。東京も11月から非等価とありましたので、全国に波及しないか今から心配しております。

----------sponsored link----------


再質問有難うございましたm( _  _ )m。

おっしゃる通り、非等価移行後の東京の状況によっては全国的に非等価の波が押し寄せると思います。

非等価地域の立ち回りを聞かれた時の回答は
「5.6枚交換なら貯玉を駆使して実質等価で立ち回っても稼げる金額は11%減少します。兼業や実家暮らしの人ならともかく、専業なら迷わず等価地域に引っ越すべきです」
と答えるようにしています。

でも、東京が非等価になるからといって埼玉や神奈川に引っ越しても、それらの地域も近い将来非等価に移行する可能性を否定出来ない状況です。3年先どころか来年の事も読めない状況なので、引っ越しをして地域替えというのもリスクが高い行動となりました。

非等価地域で立ち回るのは面倒くさい

東京は「貯玉再プレイは1日500枚まで」というルールになります。東京には超大型店というのが少ないので、1日に沢山の店舗を回るのが基本です。そういう意味では貯玉再プレイというもあまり問題ないでしょうが、持ち玉移動を禁止されると1店舗で複数台打った時に色々とロスが生じます。

それとカード会員の管理が難しいと思います。
等価の地域でしか立ち回らないメタボ教授は、会員カードを作って無いです。
マイホで沢山出した時に店員さんが「会員カード作ってくれませんか」と言われれば流石に作りますが、貯玉をする事はありません。端数が出ても喜んでお菓子を貰うから痩せないわけですね(´・ω・`)。

そして何より深刻なのは今居る地域の店の会員カードを一枚も持ってない事。
思えば今年記録した一撃の出玉トップ3は実家に帰郷した時か遠征先での一撃でした(´・ω・`)(´・ω・`)(´・ω・`)裏物の地域に引っ越しをしてしまったかも。

非等価地域で立ち回るのに一番重要なのは仲間なのか?

東京が出玉共有OKになるかどうかは解りませんが、出玉共有OKなら言うまでもなく集団戦が有利です。
全国には「カップルと家族だけ出玉共有OK」という非リア充に喧嘩を売っているような店も存在します。

ただ集団で立ちまわる時点で非効率的です。ハイエナだと言うまでもありませんが、設定狙いであっても1人あたりが稼げる期待値の減少は避けられません。
これまでは「期待値がある台の数>パチスロで勝っている人」という状況だったので、仲間との情報共有は有効でした。しかし、「期待値がある台の数<パチスロで勝っている人」という時代になると仲間と情報を共有する事はデメリットとなります

朝から設定狙いという場合は一人で並ぶより集団で並んだ方が色々と楽ですが、先日も話したように朝から設定狙いをする事を推奨しません。非等価地域でもピンで活動するのをオススメします。

といった感じで、結局の所「非等価地域で立ち回るのに抜け道的な有効な手段は無い」というのが自分の見解です。非等価移行はパチ屋側が談合でテラ銭を上げただけなので、客側のメリットを見出すのは不可能だと思います。

ひょっとしたら「専業が多数廃業して立ち回りやすくなる」可能性もありますが、自分のようなパチスロ大好き人間は期待値が0以下にならない限り、ダラダラ打ち続けてしまうでしょう。
おそらく専業者の減少よりも一般の打ち手の減少の方が深刻になり、パチスロで稼げる時給もこれまで以上に右肩下がりとなるはずです。

メタボ教授のように競馬や株でも収益を上げている人間や、本業がしっかりあるサラリーマンの方々ならまだまだパチスロを打っていいと思いますが、パチンコ・パチスロしか稼ぎが無い人はそろそろ腹を括らないといけない時期が近づいて来ています。

労働以外の収入源を開拓するにはそれなりのお金と時間がかかるため、決断は早いほうがいいでしょう。
今では悠々自適の生活を送っているメタボ教授だって、ギャンブルで食えなかった時代は就職しています。ただ、理想の職場で正社員として雇用されるまでには少し時間を要しました。
もしパチプロをされているようでしたら、毎月貯金が出来なくなった時点で赤信号ですので早急に次への行動に移した方がいいです。

ご希望に沿うような回答では無かったかもしれませんが、嘘を書いても仕方ないのでご容赦願います(・∀・)。

-----sponsored link-----


スロットブログ村

スロット日記

トラコミュ たま転ッ☆エキサイ珍!

メタボ教授パチスロ研究室新着記事

[list cat=”134″ num=”5″]