ハナビのRT中のリプレイハズシや立ち回りについて

にほんブログ村 スロットブログ スロット日記へ

スロハイ様を見ているとハナビのBIG後のRTの話がしてありました。

本来はナビ通り残り8ゲームを切ってから入賞させるのが普通なのですが、高設定だと違うそうです。

設定5以上なら機械割が0.01%上がると知ったので(スロハイ様)より引用
ハナビのリプレイ外しをする残りG数って機械がナビする残り7Gからっていうのはどうやら設定1を視野に入れた推奨G数らしく、スロマガ「何Gまでハズす?」の解析値によると設定5以上は残り7Gまで外して残り6Gからリプレイ入賞優先にするというのが最も機械割が高くなる打ち方になるらしい。

僕はそれを知ってから設定5以上がほぼ確定した瞬間から残り7Gもリプレイ外しするようになった。
(中略)
残り7Gからが最適とか言っても雑誌シミュレートでの上乗せしている機械割は設定5で0.01%だしね。設定6だと+0.02%。なんと設定5の2倍のハズシ効果!!!。

----------sponsored link----------


メタボ教授はハナビの初打ち感想記事で書きましたが、「ハナビは設定1のフル攻略時の機械割りが100%オーバーだけど、どうやって店は利益取っているの?」を疑っています。
という事でナビ通りの残り7ゲームからの外しは罠だと考えました。
その結果、残り8ゲームでもリプレイを外さずに入賞させています。

ところが正解は逆だったわけですm( _  _ )m適当な事を書いてすみません。

12月中旬に大量増台

されるという事で、立ちまわる機会も多くなりそうです。
大事なのは設定狙いの精度を上げることだと思います。

と言いますのも、サイトセブンの出玉率ランキングを定期的にチェックする限り、ジャグやハナハナよりも出玉率が悪いです。

今打っている人の大半はハナビの事を一通り解っている人なので、もう少し甘い出玉率になるものかと思いましたが違ってました。

設定狙いに適した機種であるという評価は変わらないですが、根拠が薄い立ち回りだけは止めた方がいいと思います。

ハナビメインの立ち回りの弊害

上で紹介していたスロハイ様の記事にも書かれていますが、「ブログに書くネタが無い」事です。
メタボ教授も設定狙いでハナビを打つことが多くなったので、相対的に最近の台をあまり打てていません。

まあ写メ撮ってないので実践記事が書けないのですが・・・。
昨日は戦コレ2でAT1セット目開始背景が敵キャラだったのに運良く勝利を収めたら、2セット目にモアイが出てきて久々に脳汁が出ましたが、写メ撮ってないので記事には出来ません。
そこでかなりの運を使い果たした結果、今日の競馬は本命馬が出遅れました。打ちに行っても8スルーリリカルなのはで500ハマって、セットアップチャンス&アースラ外して、もう200ハマってからの闇の書単発(-_-)。

それはさておき、来月の新台はとエヴァと秘宝伝くらいしかめぼしい台がありません。(リノは先行導入が12月からですが、一般導入は年明けからとの事)。

この時期だと1月の新台情報が入ってくるわけですが、これも戦国乙女の続編と岡崎のラッキージャックポットくらいしか聞こえて来ないので、本当に書くことがありません。

先日お話したように別のブログを準備する予定ですが、パチスロも何か新展開が欲しいです。

-----sponsored link-----


スロットブログ村

スロット日記

トラコミュ たま転ッ☆エキサイ珍!

メタボ教授パチスロ研究室新着記事

----------sponsored link----------

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ